タグ別アーカイブ: 県委員会

84b3a584444ab59826d934315aaad3c3[1]

チラシを持って!

84b3a584444ab59826d934315aaad3c3[1]9568e407b19a94e7b350ed5060ae6d15[1]

今朝は徳島市内で、安倍政権の暴走ストップ、県政改革などを街頭から訴えました。

差し入れや拍手・握手に励まされました。久しぶりに会えた人とも短時間話ができました。とてもよかった。

午後から県委員会が作成したチラシが届き、さっそく地域や団体の皆さんへのあいさつにもっていきました。

このチラシを、手配りで配布するのも我々の活動の中心です。党員や後援会員、支持者の皆さんのご協力に感謝です。

「チラシ持ってきて」こんな連絡もいただきました。

党派を超えた人たちも、支援の輪に参加してくれています。

私も決意が新たになりました。

DSC_0003

美浪さんがんばれ!!

三好市議選が目前です。今朝はみなみ盛晴三好市議の後援会事務所開きに参加し、県委員会を代表して挨拶をしました。

みなみ市議の訴えから、この間就学援助のクラブ活動費が新たに支給された取り組み、国保税の一般会計からの繰り入れなど、市民の切実な願いを市政に届ける仕事、不正を市民の立場でチェックする仕事で党の議員として奮闘してきたことがよくわかります。

美浪さんの議席は、市民の切実な声を市政に届け、市民の声で市政が動く三好市を実現するためのもっとも確かな保障になります。同時に市政が変化するなかで、市民要求のもとづく共同を推進する上でも決定的な力となる議席です。

「大丈夫論」が意識的に流されますが、やるべきことをすべてやりきろうと訴えました。

「美浪さんがんばれ」との声援が相次ぎました。

DSC_0003

県党会議が終わりました

いっせい地方選の勝利めざし、第54回県党会議が終わりました。今年の中間選挙、来年のいっせい地方選勝利、全党あげての党勢倍加と世代継承をめざす「総合計画」を採択しました。

県委員会の三役には、引き続き上村県委員長、古田書記長、私が副委員長になり、新たに古田県議も副委員長に就任しました。

東京都知事選では、マスコミの「2強」報道を超え、宇都宮さんが大健闘。都知事選で日本共産党が推薦した候補者が、20%を超える得票率をとったのも1983年以来とのこと。様々なジグザグはありますが、歴史は動き、明日への希望につながる選挙だったと感じました。