タグ別アーカイブ: 対話活動

14-5-11

びっくり日曜市で!!

14-5-11

今朝は、古田県議、上村県議予定候補とともに、「びっくり日曜市」で宣伝からスタートです。

人・人・人・・・活気があります。若い人たちに話すと「東京から来ました」とのこと。すごいエネルギーです。

古田県議の案内で、買い物客の皆さなどにご挨拶で歩きました。

「集団的自衛権はどうしてもやめさせんと」、「消費税10%だけはストップさせて」、「政治を変えてね」などなど安倍政権の暴走への不安、不満、懸念の声が次々上がり対話が弾みます。

知り合いの方や久しぶりに会った方、昨日の駅前での街頭宣伝の写真をくださった方など今朝もあたたかい激励をいただきました。

その後市内の農村部で「TPPからの撤退を」と訴えました。今日は風が吹き暑さもほどほど、県議補選で私の立候補の意気込みと政策を語り続けます。

古い知人の方も、対話活動にご近所の知り合いを回ってくれるなど党の枠を超えた支援も広がり、感謝です。

記者会見後初めての日曜日でしたが、様々な行動にとても元気をいただきました。

 

 

 

 

カラオケの会であいさつ!!

今日は、風雨が強くずぶぬれになりながら対話活動をしました。午後からは船越徳島市議とともに行動。途中カラオケの会であいさつをする機会をいただきました。

本来ならつつじをめでながら、カラオケをすることになっていたそうですが、悪天候のため室内に切り替えたということです。

船越市議は、新町西再開発事業の白紙撤回を求める運動への協力を訴え、私は県政の問題点と改革の方向を訴えました。