タグ別アーカイブ: 原発再稼働反対

2014.4.11原発金曜行動92回目 008

「原発永久化宣言」撤回せよ!!

2014.4.11原発金曜行動92回目 008今日11日、安倍政権が原発をベースロード電源と位置づけるエネルギー基本計画を決定しました。

今朝の駅頭での定例朝宣伝でも、夕方の金曜日行動でも「撤回せよ」と訴えました。

安倍政権は、「世界一厳しい基準」で原発を規制し、それに適合するものから再稼働などと「安全神話」を国内外に振りまこうとしています。

私もマイクを握って「安全な原発などありますか、事故ゼロの原発などあり得ないというのが福島の最大の教訓」、「福島の方はもちろん国民の思いと逆行するエネルギー基本計画の閣議決定は即刻撤回すべきです」と訴えました。

「原発再稼働反対、子どもを守れ、大人が守ろう」今日も駅前周辺を声を上げてパレードしました。

朝宣伝、夕方の金曜日行動の間、「美浪さんがんばれ」と三好市に応援に行っていました。いよいよ最終版、街頭からの訴えにも力が入りました。

S1080001

「チャンスはつかみ取ること」!!

S10800013月30日付のしんぶん赤旗日曜版が届きました。一面に「91歳 安部首相をしかる」という作家、僧侶の瀬戸内寂聴さんの紹介が目に飛び込んできました。

「戦争も原発事故も人災。人災は人間の力で防ぐことができる」―憲法擁護と原発再稼働反対を精力的に訴える瀬戸内寂聴さんの記事を一気に読みました。

「いまの憲法では戦争をすることができないでしょう。だから安倍晋三首相は、何とか理屈をつけて、日本を戦争できる国にしようとしているのです」ズバッと本質を突く言葉です。

「戦争や原発事故は人災です。人災は人間が起こしたもの。だから人間がそれをしない、使わなければ防ぐことができるのです。…戦争も原発再稼働も、それでもうかる人がいるからやりたがる。」その通りです。

「ようやく、ぐうっと上向いてきましたね。今一番まっとうなことを言っているのは共産党と赤旗です。・・・やってきたチャンスにボヤッとしていたらダメです。チャンスはつかみ取ること。」寂聴さんの言葉がズシッと心に響きます。

今日も「この新聞をお読みください」と地域を回りました。