タグ別アーカイブ: ご支援

美波町議選当選おめでとう!!

美波町議選で中川なおきさんが、町民のご支持をいただいて日本共産党の議席を守ることができました。

中川議員の実直な人柄と議会改革に取り組む姿勢などが、有権者の皆さんからご支援を頂けたのかなと思います。

町民の願いにこたえて、訴えてきた公約を是非実現するために頑張ってほしいです。

自民党の竹内県議が亡くなられました。県議会の中では、竹内県議とは様々な問題で熱い議論をたたかわしてきました。お悔やみを申し上げます。

竹内県議の死去に伴い、徳島選挙区で2議席欠員になるため、50日以内に補欠選挙がおこなわれます。選挙管理員会で日程が決まりますが、短期間での選挙戦、日本共産党も全力で取り組みます。

 

 

2014.4.22美波町議選出陣式 024

中川さんがんばれ!

美波町議選の応援に行きました。私の徳島大学の後輩である中川なおきさんが、補欠選挙で勝利し、今回が初めての本選です。

非常に厳しいたたかいですが、町民の皆さんのご支持を得て、是非勝利してほしいです。

私も政策宣伝カーで、徳島の農民連会長の松本さんとともに、訴えました。田植えの準備など農作業にいそしむ皆さんに、焦点になっているTPP問題、32億円の町の財政調整基金の一部を使って、県下一高い介護保険料の引き下げ、国保税1世帯1万円の引き下げをと訴えました。

それにしてもアメリカ側がTPPでもっともっと大幅な譲歩を求めている状況からしても、このまま交渉を続ければ、農業や、食の安全だけでなく国民生活全般に深刻な影響が出ます。

「TPP交渉から撤退をこの声を美波町から巻き起こしましょう。日本共産党へのご支援を」とマイクから訴えました。2014.4.22美波町議選出陣式 024

2014.4.13美馬市議選うたみ出陣式 054

宇民さんがんばれ!!

今日美馬市議選が告示されました。あいにくの雨の中、100人を超える方が「宇民さんがんばれ」、「今度こそ勝利を」という気概に満ちた出発式になりました。

宇民候補も元気よく第一声を述べ、「皆さんのご支援で、今度こそ議会に送り出してください」と訴えました。

その後上村県委員長、古田県議とともに街頭演説をしていきました。

この4月から消費税増税で、市民生活が大変な中、美馬市政でも国保税が1世帯あたり1万3千円の値上げなど、市民生活にダブルパンチとなり、深刻な影響はまちがいありません。

市政の真っ先にやるべき仕事は、市民の福祉の向上のはずです。この仕事を進めるために、市民の立場で市政をチェック・監督する市議会の仕事がとても重要です。

しかし今の市議会の中で、「市民の多くがのぞむ国保税増税ノーの立場を表明する議員はゼロ。 仕方ない、結構・結構、賛成・賛成というオール与党の議会になっています。市民の願いを代弁する日本共産党の議席がどうしても必要です」と訴えまし

宇民候補は、美馬市には22億8千万円の財政調整基金があります。その一部を使えば国保税の引き下げは可能だと財源も示しながら打開策を語っています。

 5人あまりの大激戦、大接戦です。ご協力・ご支援をよろしくお願いいたします。

朝の宣伝で!!

夜中の地震にはびっくり、飛び起きました。伊予灘を震源とする地震で、震度5強のところもあったようです。

「とっさに伊方原発は」と思いました。多くの方がそういう思いになったことでしょう。伊方原発の再稼働ストップ、原発なくせの声を広げねばと実感しました。

金曜日は、定例の朝宣伝、また寒さが戻っていましたが徳島労連の女性部の皆さんがチラシを配布していました。

今朝の訴えでは、3月9日東京での原発ゼロ大統一行動の報告、昨日の重税反対決起集会や光洋シーリングテクノ関連支部のスト激励と春闘勝利決起集会についても報告しました。

今朝のしんぶん赤旗や地元紙にも、デモの写真が出ていました。

 また古田県議も二月県議会の報告をしていましたが、知事から提出されたすべての議案に結構・結構、賛成・賛成という態度をとるオール与党の県議会を刷新するために日本共産党へのご支援をと訴えました。