タグ別アーカイブ: くらし

若い世代が!!

今朝の地元紙に、「学生 食堂で憲法論議」、「教授・弁護士ら助言役『原発』や『武力』テーマで 徳大で初の試み」という記事が目にとまりました。

「憲法食堂」すばらしいネーミングです。このつどいに参加をしていた方からも雰囲気を聞きました。こんな企画を通して若者が、関心を高める機会になればと思いました。拍手です。

次回5月18日の案内チラシも見せていただきました。

我々も徳島の若い世代を対象に、「2014東北被災者支援ボランティアin福島」を今年も企画しています。

「わたしたちA、S、Tは民青同盟・日本共産党と協力し、現地で避難生活をされている方々へ物資を届けたり、今のくらしがどのような状況なのかを聞き取る活動を毎年やっています」と・・・。

是非ご一緒に参加しませんか。連絡先は088-656-0071(さなだあきらさん)までご一報ください。

学生さんなど若い世代の参加を呼びかけます。

S2040002

梯富子前市議とともに!!

今朝の地元での朝宣伝は、徳島市議だった梯富子さんなど地元の党支部の皆さんとともに行いました。

地元支部の梯さんもマイクを握り、消費税増税への怒りを訴えました。

私も、消費税増税への抗議と大増税路線ストップ、くらしを守るたたかいを発展させようと訴えました。

消費税ストップの大闘争は、今年一年を展望してもきわめて重要な取り組みになります。

来年10月から10%へ引き上げる政府の”最終判断”が「年内」とされていることから、今年大増税ストップのうねりをどれだけ広げられるかが重要な課題になっています。

来年の一斉地方選での、あつい争点になることも間違いありません。

知恵を絞り、様々な皆さんとも協力して、大増税ストップの運動を大いに進めていきます。

 梯元市議から「一緒に行動しようね」との激励もいただきました。S2040002