地方創生特別委員会の事前委員会が

今日は、地方創生特別委員会の事前委員会が開かれました。

私は、地方大学・地域産業創生事業に10億円を投入する議案、

延べ宿泊者数が全国最下位で、300万人の目標値で、昨年度も大きくかい離し、今年の1月から6月でも100万人を切っている問題を質しました。

また7月豪雨による本県観光への影響を質問しました。7月27日の調査で、県内20の宿泊施設の内キャンセル等の影響が19施設で、のべキャンセル数は2300泊弱、影響額は積み上げで約2500万円程度発生したとの報告がありました。

さらに香港便の季節定期便、ターンテーブルについて質問しました。

この委員会は長年かかわっていますが、間口が広く、40分間の質問ではなかなか絞るのが大変です。

「9の日スタンディング」&北海道胆振東部地震の救援募金に

徳島駅南の元町交差点で、「守ろう憲法」、「Ⅰ(ラブ)憲法」と書いたプラカードをもって、「9の日スタンディング」に参加しました。
雨が降るあいにくの天気でしたが、16人が集まり、「9条を守ろう」とアピールしました。
その後駅前に移り、党県委員会・徳島地区委員会が北海道胆振東部地震と台風21号災害の救援募金にとりくみました。

この地震で、亡くなられた方に心からお悔やみを申し上げ、被災された方々にお見舞いを申し上げます。

「被災された皆さんを励まし、復興支援に皆さんの心をお寄せください、救援募金にご協力を」とマイクから、口頭でお願いしました。
今日も北海道の苫小牧にいる元徳島市議の河野さんから近況報告がありました。一日も早い復興を望みます。

2018.9.9.県党が北海道地震救援募金 (10) 2018.9.9.県党が北海道地震救援募金 (17) 2018.9.9.九条の会がスタンディング (11)

IMG_0921

党を支えてくれる高齢者訪問で

断続的に雨が降り続いています。県下には大雨や洪水、土砂災害などの警報が出ている地域もあります。本当に天候が異常です。
まもなく「敬老の日」を迎えます。先日徳島県敬老県民のつどいで紹介され、その後担当課から報告をいただきましたが、今年の9月1日に在命の方で、徳島県での100歳以上の高齢者は、男57人、女495人の552人だと伺いました。1972年(昭和47年)には、わずか3人でしたから、長寿社会の前進は顕著です。心から安心できる「長寿社会」の実現、ますます重要です
今日も党を支えてくれる高齢者訪問で、日本共産党創立の1年前に生まれたまもなく97歳を迎える猪口さんと久々にお会いできました。
宮本顕治さんの話しをはじめ様々な話題に・・・「選挙に勝って党が強く大きくなってほしい。しかし身体が思うようにいかない」と、この思いをしっかり受け継がねばと感じました。

IMG_0921

40940650_961176254065780_4229350838646079488_n

おはよう宣伝その後県土整備委員会事前委員会に

今朝は徳島駅前でのおはよう宣伝を書記長の古田さんと共にしました。
北海道胆振東部地震などこの間の大阪北部地震や西日本豪雨、台風などの災害、防ぐことはできませんが、減災、防災にもっと知恵と予算をと訴えました。またこれらの被害にあわれた方々に心からお見舞い申し上げます。
県も9月定例会に、ブロック塀、豪雨対策など102億円の補正予算を提出しています。

今日から徳島県議会は、この補正予算などを審議する4つの常任委員会事前委員会が開かれました。

私は県土整備委員会で、6月定例会で他会派の議員と共に要請した公有施設だけでなく、住家のブロック塀等の安全対策が補正予算という形で実現し、市町村との連携で支援できる取り組みなどを質問しました。

徳島県はH21年度から24年度にかけ、県内14市町でブロック塀の調査を行いました。その中で危険と判定された733カ所の追跡調査を実施したところ、撤去や回収されたのはわずか1割、9割が放置されていたことが答弁で明らかになりました。本腰入れた取り組みが急務です。

また香港への季節定期便が12月19日から来年3月27日まで運航される取り組みも質問しました。

委員会は1議員答弁も含め40分、絞っての質問になりました。

40940650_961176254065780_4229350838646079488_n 41155279_961176257399113_8245918221375373312_n

北海道で震度7の大地震が

早い時間に起きた。北海道での大地震の報道が目に飛び込んできた。おそらく深刻な被害になっていると思った。

しばらくして北海道の知人に連絡を試みた。「阪神淡路のときを思い出した。かなり余震が続いている。・・停電で電話もラジオもアウト。幸い、緊急手動式ラジオを徳島時代にもらったものがあり、おお助かりです」との連絡があった。

震度7の地震、犠牲になった方、いまだに安否不明の方も多数いると、被害がますます広がるようです。言葉がありません。

心からお見舞い申し上げます。

2018.9.5.三好市に義援金を届ける

徳島県敬老県民のつどい、その後三好市に義援金を

昨日の風雨がうそのような青空が広がる下、第49回徳島県敬老県民のつどいに県議団3人揃って出席しました。徳島県は、全国5番目の高齢化率先進県、直近の2017年度の100歳以上の長寿者が567人もおられるそうです。
又米寿のお祝いは、県内5000人とのことでした。
県民誰もが長生きして良かったと思える徳島にするため、私たちもさらに頑張らなくてはと、あらためて思いを強くしています。

敬老県民のつどい終了後、三好市役所へ行きました。7月の西日本豪雨で、先日、土砂崩れなどの深刻な被害を視察し、市長と懇談しました。
今日は日本共産党県委員会として、その三好市に義援金を届けました。
様々な方から豪雨災害の義援金をいただき、深刻な被害を受けた愛媛・岡山・広島などに届けましたので、その一部を黒川征一市長に手渡しました。
美浪元市議や、池田支部の方など地元の方と共に、私と達田県議も同行しました。
黒川市長は義援金の謝意を表明され、その後の復興に向けた取り組みと課題などのお話しをいただきました。復旧は道半ばですが、道路崩壊で孤立した市民全員が市営住宅に転居したなど着実な取り組みの報告がありました。
また昨年のラフティング世界選手権に続き、今年8月30日から4日間開催されたウェイクボード世界選手権大会2018も成功し、ウォータースポーツシティMIYOSHIをめざしたいと抱負も語られました。
2つの全国大会の成功をはじめ三好市を支える人についても、市長が熱く語られ、とても貴重な懇談になりました。

2018.9.5.三好市に義援金を届ける 41229754_871593613045933_5620803728677273600_n

台風21号の影響が

台風21号は、今日12時ごろ非常に強い勢力で本県南部に上陸したとのことでした。

その影響で夕方のニュースでは、県内では風にあおられて転倒するなどしてあわせて8人がけがをしたとのことでした。

「徳島県災害対策本部」が今日17時半に解散したとの連絡が、県とくしまゼロ作戦課長から届きました。

その段階での本県の被害等の状況は、人的被害が、軽症7名などと報告がありました。しかしまだまだ被害状況が把握されると思います。

今回の台風21号では、他県で死者も出ているようです。被害が最小限にとどまることを願うばかりです。

次女の大阪福島区でも被害があったとのことでした。大阪などでも大きな被害が出ているようです。

私も一巡して、控室に行きました。夕方には少し陽射しも出てきました。しかしまだ警報が発令されている地域もあります。これから台風の進路にあたるところでも被害が出ないことを願っています。

被害を受けたみなさんにお見舞いを申し上げます。

IMG_0896

9月定例会事実上スタート!!

台風21号が接近中、20時には徳島市から避難準備情報が出され、すでに美波町では避難勧告の情報が出ています。最大限備えをして、被害がないことを祈るばかりです。

今日から事実上の9月県議会定例会がスタート、会長・幹事長会が開かれました。

特に先の議会で検討することになった参考人招致の手法、質問趣意書(文書質問)の申し合わせが提案されました。私は県政をチェックすべき県議会として、その機能を制限すべきでないこと、特に県民から真相究明が求められているとくしま記念オケ疑惑の解明に向け、川岸氏の参考人招致と共に特別委員会の設置なども要請しました。また先の議会での上村県議の質問時間60分の内、40分以上を知事などの答弁に費やしたことについても、マスコミなどでも「議会に真摯に向き合った対応とは言えず、問題の追及をかわそうとしているようにしか映らなかった」との指摘を踏まえ、改善を求めました。

今日の議長提案を持ち帰り、9月6日の議会運営委員会後の会・幹で検討することになりました。

今日は、全国でも毎月3の日に取り組むアベ政治を許さない「3の日行動」、徳島駅前で各団体の皆さんと共に、リレートーク・スタンディング・署名にとりくみました。

IMG_0896 IMG_0900 IMG_0905 IMG_0908

20180902_104543

議会報告と党を語るつどいが

島田支部主催の「議会報告と党を語るつどい」があり、船越徳島市議と共に参加しました。
会場は、ずいぶん以前に演説会をしたことがある懐かしいところです。
私は、自民総裁選、沖縄のたたかい、憲法9条改憲NOなどの国政報告、県議会報告ビラに基づき豪雨災害対策、ブロック塀対策、とくしま記念オケ疑惑など県政報告も短く行いました。
船越市議はホール問題、子育ての取り組みなどの市政報告が行われ、その後参加者からコミセンと公民館の違いや現状と課題などの意見が出されました。貴重な意見生かしていきます。
そして「あなたの入党を心からよびかけます」というDVDを見て、地元の山本千代子さんからも訴えました。
小さなつどいで双方向で、話しができ、議会報告だけでなく、日本共産党の姿を生で知っていただける貴重な機会になります。
この取り組みをさらに工夫し、強化できればと思っています。

20180902_104543 20180902_112543

40479043_1083550881823305_1661530689985576960_n

今日から9月

 いよいよ3000万人署名に向け、「全国一斉署名行動週間」が今日9月1日から9日(日)まで取り組まれます。
今日徳島駅前で戦争させない1000人委員会・徳島のみなさんと「安倍9条改憲NO ❗️「徳島・市民アクション」などが、安倍9条改憲STOP まだまだ続くよ 3000万署名のアピール行動をしました。 様々なリレートークの中、節ちゃんも市民アクションの代表でマイクを持ちました。
きょうは「防災の日」。6月の大阪北部地震、7月の西日本豪雨などがもたらした大きな被害は、災害多発国日本の現実を改めて示しました。日本は地震が起きやすく、台風の常襲コースに位置する地理的条件に加え、最近は豪雨の頻発のように従来と異なる様相をみせており、徳島でもあらゆる事態を想定し、備えを強めることが必要です。国土と地域の現状と課題をつねに点検し住民を守る対策を講じていくことが、欠かせません。災害に強い社会をつくることが緊急の課題、国民の命と財産を守ることを最優先にする政治の転換が求められます。
昨日京都の建設アスベスト訴訟の大阪高裁判決で全面勝訴。「国の責任9たび断罪」「一人親方も救済」拍手です。

40479043_1083550881823305_1661530689985576960_n 40330284_1083550875156639_9126310298565738496_n