IMG_7311

2017原水爆禁止長崎大会感動の中閉会!

原水爆禁止2017年世界大会ー長崎全ての日程が終了しました。
核兵器禁止条約の感動と意義そしてこれを力に新しい共同を、閉会総会には7000人が集まり熱気・感動、参加できて良かったです。
11時2分長崎の被爆者への祈りと核兵器廃絶に向け参加者全員で黙祷を捧げました。
長崎の被爆の実相を被爆者の松谷 英子さんをはじめ長崎の本田医師から聞きました。松谷さんとは写真を撮らせていただきました。
核兵器のない世界へ行動を、心を踊らせて核兵器禁止から完全廃絶へオーストリア、マーシャル諸島、アメリカ、イギリス、韓国、イタリアなど海外代表も次々と発言され、ノーモアヒロシマ、ノーモアナガサキ、ノーモアヒバクシャ、ノーモアウォーと・・・・
核兵器禁止条約採択の重要な役割を果たしたホワイト議長からの力強いメッセージ大きな拍手が起こりました。
「微力だけけど無力でない」高校生のスピーチ、小学生の子どもたちのスピーチ「おみやげに署名をもらいました」ユーモアのある決意、北海道の若者のスピーチ感動しました。
長崎で学んだこと、感じたことを徳島で必ず伝え、活かします。
「一人から一人へ」ヒバクシャ国際署名を集めます。
最後にウィシャルオーバーカムの全員合唱!素晴らしい大会でした。IMG_7311 IMG_7319 IMG_7333 IMG_7390 IMG_7399

IMG_7232

長崎2日目充実した分科会・フォーラム

長崎の世界大会2日目、一日中息吹にふれ、考え、徳島の取り組みも知らせました。
午前は「非核平和の自治体づくり」の分科会に出ました。
神戸方式の報告、北海道、群馬、神奈川、京都、福井、兵庫などの取り組み、学びました。
私も徳島県は全国の都道府県で初めて「非核の県宣言」が制定された県です。核兵器禁止条約が採択された今年、四国では初めて県庁ロビーで原爆パネル展が、実施されることになりましたと報告。徳島県のこの姿勢も評価しました。
午後からは会場を移動し、最も関心があったフォーラム「核兵器禁止条約実現ー政府とNGOの対談」に参加しました。
禁止条約を中心的に進めたオーストリアで政府代表、イギリスのCND副議長、アメリカのピースアクションニューヨーク州会長、日本から原水協高草木さん、核兵器禁止条約の意義や今後の方向など考えました。とても時宜を得たフォーラム、良かったです。奈良県や岩手県で取り組みも学べました。充実した分科会・フォーラムでした。

IMG_7232IMG_7219IMG_7218IMG_7191

 

IMG_6982

2017年原水爆禁止世界大会ー長崎始まる

世界で初めて採択された核兵器禁止条約、歴史的な2017年原水爆禁止長崎大会始まりました。

長崎市市民会館体育館は二階席や第二会場を含め超満員、なんと6000人の参加と発表されました。若い人たちの姿を多く見かけ、確実に運動が広がり、頼もしい限りです。
四国は、台風5号の影響で瀬戸大橋線などが止まり、徳島からの参加者は私たち3人だけ、その他の参加者は明日に変更したとのこと。香川県や愛媛県も同様ですが、ただ高知県は40人の参加、すごいですね。
安斎先生のユーモアにあふれた主催者あいさつでスタート。長崎の被爆者木戸日本被団協事務局長のあいさつ、そして中満 泉国連軍縮問題担当上級代表のスピーチ圧巻で、聞き入りました。
核兵器禁止条約の意義や今後の方向などが豊かに語られました。
沖縄からの報告、東北各県や安倍首相のひざもと山口の代表がヒバクシャ国際署名の取り組みと発展の決意、徳島でも活かさねばと思いました。
地元長崎県民の会の方々のスピーチの際、田上 富久長崎市長が登場、力強くあいさつされ大きな拍手が起こりました。
海外代表の核兵器のない世界に向けての行動、地球上の様々な国ぐにでの運動の広がり、核兵器禁止から完全廃絶へ世界中に網の目のような取り組みに感激しました。
2017年原水爆禁止国民平和行進に一カ月あまり通し行進した人たちに大きな拍手、先ほど1日目の日程が終わりました。
県からのメールや徳島にいる上村県議からも台風被害の状況を聞いていますが、被害がないことを祈るばかりです。

IMG_6982 IMG_7035 IMG_7063 IMG_7093 IMG_7181


IMG_6940

広島での志位委員長の街頭演説、拍手!!

台風5号、奄美地方に深刻な影響を与えているようです。私も長崎市での2017原水爆禁止世界大会に参加するため、宿直明けの今日は相談活動などに取り組みました。
当初フェリーでの参加を予定していましたが、「台風の影響で欠航になりました」との連絡、早めに長崎に到着しなければと思ってます。
今日夕方の広島での志位委員長の街頭演説を帰宅後パソコンで見ました。核兵器禁止条約の採択、「核兵器に悪の烙印が押された。核兵器が非人道的で反道徳的なものというだけでなく、違法なものになった」素晴らしい歴史の前進です。「北朝鮮に核開発をやめさせるうえでも、国際社会が禁止条約を結び、核兵器を違法化し、悪の烙印を押すことが北朝鮮を追い詰める大きな力になるんではないか」その通りです。「禁止条約にサインする日本の政府を」、「ヒバクシャ国際署名を数億の規模で」志位さんの街頭演説、心から拍手を送りました。
大平議員と志位委員長の高く掲げた姿、素晴らしいです。

IMG_6940

20525815_734308686752539_698580019386018847_n

265回目の金曜日行動!!

台風の影響でしょうか、すっきりしない天気、朝の徳島駅前宣伝後には雨がパラッとその後は強い夏の日差しが不安定な天気です。
徳島市の阿波踊りまであと1週間余り、徳島の街がこれから渦の中に,『ぞめく街角」』との報道も・・・
いつもの4人で「求められているのは、内閣改造でなく、総辞職・総選挙でアベ政治に対し根本から民意を問うべき」と、核兵器禁止条約採択、四国初の県庁ロビーでの原爆写真展も紹介し、「世界も日本も大きな変化が進んでいます、新しい日本の政治実現のため、日本共産党の躍進と野党と市民の共同をさらに発展させるため、力を尽くします」と訴えました。
私たちの宣伝カーの右手には、全国の都道府県で初めての「非核の県宣言」の標識があり、改めて紹介しました。

夕方6時には265回目の金曜日行動、四国を駆け回る白川よう子さんも参加しました。
核のゴミの最終処分地選定をめぐる政府の調査対象になりうる地域を勝手に示した全国地図の公表をきっぱり批判、伊方原発などの再稼動をストップさせましょうと訴えました。
私も徳島では、知事が核のゴミ最終処分嬢の受け入れは拒否すると表明したことを紹介しました。すでに使用済み核燃料は各地の原発敷地内などで約1万8千トン、ガラスとませた固化体にすれば約2万5千本に相当、原発再稼動はきっぱり中止をと呼びかけました。

白川四国ブロック比例予定候補は、上村県議の地元佐那河内での集いに、私は9条まつりの実行委員会へ、途中で失礼しました。

20525815_734308686752539_698580019386018847_n

20604715_838701259625845_6438187660840584415_n

IMG_6919 20526171_692405277619881_7961339206371641922_n IMG_6930

20643241_733812713468803_3963767770499445181_o

炎天下での「3の日行動」

今日は炎天下で「3の日行動」、徳島駅前でのリレートークと「アベ政治を許さない」というプラスターを掲げ、スタンディングに取り組みました。
私も「それぞれの大臣ポストにだれがなろうと、安倍総理自信を変えない限り国民の不信は払しょくされない。内閣改造という小細工では、自民党政治の衰退・没落から抜け出すことは不可能。
今こそ市民と野党の共闘で、森友・加計疑惑の真相の徹底究明と憲法改悪を許さず、立憲主義を取り戻す新しい日本政治を実現させましょう」と訴えました。
そごうのチャイムが1時を告げた時、「アベ政治を許さない」というプラスターを一斉に掲げました。

県議控室に戻り、打ち合わせ、協議時間がかかりました。

20643241_733812713468803_3963767770499445181_o 20507217_733812600135481_2228763399118573606_o 20507832_733812773468797_8524785241596342701_o

20170806こんにちは山田豊ですNO49

「こんにちは山田豊です」ができました!!

8月に入り、最初の私の活動ニュース「こんにちは山田豊です」ができました。
「四国の県庁で初めて!原爆パネル展 徳島県庁ロビーで」今朝の地元紙でも報道されました。
そして1982年(昭和57年)10月20日、徳島県議会が都道府県で初めての「非核の県」宣言、素晴らしい宣言ですし、核兵器禁止条約にも通じるところがあります。住民と原水協などの団体が粘り強く長年求めてきたことが実現しました。すばらしいです!!
さらに「核のゴミ 受け入れ認めない」という知事の記者会見、当然ですが政府のエネルギー基本計画で示された地方への『核のゴミ』押し付けは許せません。
原発の再稼働を止め、これ以上の負の遺産を増やさないことが、われわれ世代の果たすべき本当の責任ではと、その立場にしっかり立って核のゴミ処分の国民的議論をすべきです。

20170806こんにちは山田豊ですNO49

20526087_732976163552458_3191156919599129992_n

徳島県庁で原爆写真展スタート!!

今日から8月、今朝は久々に晴れています。アツ〜〜い!後援会の皆さんと4人で、訴えました。

核兵器禁止条約の採択を受け、注目の広島・長崎の大会に、上八万地域からそれぞれ2人が参加しますと報告、今日から8月10日まで四国で初めて県庁ロビーでの原爆写真展が開催されることも紹介しました。
国政や県政問題での党の取り組みを訴えました。アツ〜〜い‼︎

徳島県庁県民ホールの一角で、四国の県庁で初めて原爆写真展が始まりました。徳島原水協の皆さんが準備にかかり、午後2時からスタートでした。
長年開催の申し入れがあり、平和を求めることは大事ということもあり、今年の開催になったとのことです。核兵器禁止条約の採択という歴史的な2017年にふさわしい開催だと拍手を送りました。今日から8月10日まで、多くの皆さんが足を運んでほしいですねと原水協の皆さんとお話ししました。

20526087_732976163552458_3191156919599129992_n 20431416_732976153552459_2483114776728712916_n 20431357_732976150219126_8212622371534264190_n 20430108_732976160219125_5939891961825852313_n 20621170_732884163561658_4482605687907406191_n