43151036_976004895916249_8340764460914311168_n

虹🌈が見えた

今朝は県事務所の宿直明けでした。台風25号の影響で、県内でも、警報が発令されています。早朝は雨模様でしたが、朝には県事務所から見たら、青空が広がり、虹🌈が見えました。気持ちいい朝の空気をいっぱい吸って、さあスタート!台風の影響が最小限で済むようにと祈るばかりです。

相談、会議、打ち合わせなどなどと共に、明日の町民運動会に向け、靴を買いにも行きました。

43151036_976004895916249_8340764460914311168_n

IMG_1298

久々の徳島駅前おはよう宣伝

今朝は雨模様で、徳島駅到着が大幅に遅れました。最終的に上村県議も合流ができ、古田書記長と共に3人で「おはよう宣伝」ができました。

沖縄県知事選での玉城デニー氏の勝利の意義、安倍内閣が内閣改造したのに支持率下落した問題そして今最終版を迎えた徳島県議会9月定例会の特徴的な取り組みを述べました。

その後控室での打ち合わせ、その後党県委員会での会議が続きました。台風25号の行方と影響が気になります。

IMG_1298 IMG_1295

県議団会議が

台風25号の影響が懸念されます。この日曜日が、地元の町民運動会の予定です。ほかの行事もあり心配です。

いよいよ9月県議会も来週10日が閉会、今日の県議団会議で、議案の討論などを協議しました。またこの間の委員会審議の模様も報告されました。

達田県議が提出している質問趣意書(文書質問)が、最終的に来週9日の議会運営委員会で最終的に受理されるかどうかが決まります。

今議会の会長・幹事長会で、今まで何の制約もなく提出できた質問趣意書が、今後は①緊急性があるもの②本会議質問の補充的なもの③病気などで、質問できなかった場合に限るという、議員の質問権を制約する内容に、自民などが数を頼んで改悪しました。許せません。

今日で9月議会の委員会質疑終了

今日で、9月徳島県議会の委員会審議は基本的に終了しました。

地方創生特別委員会での私の質問は、
1、 鉄道高架事業について
・鉄道高架事業の着工準備採択から12年が過ぎました。此の間2億5千万円が支出されましたが、2015年度から昨年度までは1円の支出もされていません。今年も5千万円予算化されていますが、執行できる環境にはありません。
・知事は2014年度に都市計画決定を公約し、2015年度には、新町川南の1期工事を2016年度に着手を公約していました。徳島市の芸術・文化ホールの駅西中止が、鉄道高架にも影響を及ぼしています。不要不急の鉄道高架事業は、中止を求めました。
2、 地域公共交通ビジョン骨子案について
県内バスの輸送人員は、S63には2091万9千人がH29には492万人(76%減)
鉄道は、S63には6324万6千人が、H28には4603万6千人(27%減)
タクシーは、S63には1237万6千人が、H28には461万8千人(63%減)
今後の取り組みなどを質問しました。
3、 消費者庁問題
消費者庁の全面移転を目指す徳島県、しかし国会対応、司令塔機能は全く検証されていません。消費者教育や行政を徳島で進めることは必要です。しかし全面移転はするべきではありません。来年度の概算要求で、徳島オフィスは、増員・増額にはなっていないことも明らかになりました。
他今回の補正予算103億の1割にあたる10億円の「地方大学・地域産業創生事業」についても質問しました。

42896331_973898236126915_9050334148165632000_n

沖縄知事選挙のボランティア支援に行った妻がマイクで報告

今朝のおはよう宣伝、爽やかな秋晴れのもと上八万後援会の方々と共に気持ちよくできました。  メインは、先月26日から昨日まで沖縄知事選挙のボランティア支援に行っていた妻の節ちゃんからの報告でした。  玉城デニーさん勝利の感動とオール沖縄の素晴らしさをリアルに語り、私も聞き入りました。 安倍政権の終わりの始まりが劇的に示され、沖縄から全国に広がっていく予感が・・・

私も、今朝の赤旗での小池書記局長の「オール沖縄」勝利の3つの意義を述べました。沖縄の基地をめぐるたたかいに大きな展望を開いたこと、安倍政権に対する強烈な痛打になったこと、『本気の共闘』をすれば自民党を追い詰めることができることが示されたことを訴えました。

42896331_973898236126915_9050334148165632000_n 42793529_973897912793614_3212360079680471040_n 42981063_973897882793617_3994504719845294080_n 42896640_1361990980601697_4470953555183796224_n

42870025_1100026776842382_9186548159784943616_n

危機管理部の県土整備委員会が

今朝は台風一過、さわやかな秋空が広がります。沖縄にいる妻が、今朝のスタンディングの模様をアップし、玉城デニー新知事誕生の喜びを伝えていました。

今日は、県土整備委員会の危機管理部の付託委員会でした。

今朝7時時点の人的被害は軽傷3人、住家被害は、床上浸水(三好市)、床下浸水(阿南市)、一部損壊(小松島市)それぞれ1棟、非住家被害肺一部損壊が美馬市で1棟、農林、公共土木の被害は現在調査中という報告がありました。また台風25号が発生したとのこと、心配です。

私は、本県でのブラックアウト(全域停電)に対しての県の対応、西日本豪雨災害を受けての検証と県の対策、県水道ビジョン骨子案を質問しました。

夜節ちゃん無事帰ってきました。

42870025_1100026776842382_9186548159784943616_n 42835501_1100025063509220_5485772525281476608_n IMG_1227

42953181_1351898538279859_7935886651358707712_o

沖縄県知事選玉城デニーさん初当選!!

台風24号の接近で、県内にはつるぎ町の避難指示や徳島市の避難勧告なども発令されました。被害が出ないことを祈るばかりです。

県の担当課長からも、FAXで災害情報と県の災害対策本部の設置などが送られてきました。

その後24号は、和歌山県に上陸したことをニュースで知りました。

そして先ほど、妻が現地沖縄から玉木デニー氏の初当選の報告が入りました。歴史的勝利です。「安倍政権の終わりの始まり」ですね。

42900085_1591685864310979_6468053046482960384_n

42953181_1351898538279859_7935886651358707712_o 42794291_1351898568279856_7438050626937815040_o (1)

沖縄からの報告

いよいよ明日は沖縄県知事選挙の投票日です。

「この人なら翁長さんの思いを受け継いでがんばってくれる。この人ならウチナーンチュの誇りと尊厳を守ってくれる」デニーさんはそんな沖縄の思いに包まれながら、走ってきました。だから、どんなに風が吹き荒れようとも、どんな豪雨が襲いかかってこようとも、デニーさんはブレません。

「早朝から雨と強風吹き荒れていました。昼間、ちょっと風雨がおさまり静かになっていましたが、夕方にはまた吹き荒れています。午前中とは風向きが逆に。ホテルの14階の部屋は、時々揺れます。凄まじい風の音です」と節ちゃんからの報告です。

今日は妻に代わって、日曜版の配達をしました。今のところ徳島は雨は降っていますが、台風の影響はないようです。

今日も短時間川内方面で、入党のパンフを届けろ訪問活動に、日曜版を購読いただける方もありました。

県議会県土整備委員会が

 今日は、県議会県土整備委員会の付託委員会がありました。
1、次世代地域公共交通ビジョン骨子(案)について
この問題は、来週の地方創生特別委員会で取り上げようと思っていましたが、他の議員も質疑したので短く質問しました。県民の足を守る上で、本県にとって喫緊の課題です。
 
2、ブロック塀対策
9月補正で、危険なブロック塀などの撤去のため、3400万円が提案されています。以前県下11市町のブロック塀調査の結果、危険と判定されたのが733か所、ということで750か所を対象にするとのこと。これ以上増えた場合も、高い補助率を維持して予算化すべきと要望しました。
 
3、西日本豪雨などを受けて
・「危機管理型水位計」については、平成32年度までに50基設置する目標との答弁がありましたが、中小河川で観測情報を住民に直接知らせる取り組みは、待ったなし早急に実施をと要望しました。
・河川ライブカメラの設置状況は、国関係14カ所、市町村36カ所に対し、県はわずかに1カ所、この面でも全国最下位、県としても設置を増やすべきと指摘しました。
 
4、16年間全国最下位の汚水処理人口普及率について
・昨年「とくしま生活排水処理構想」をきめましたが、2025年度までに現在の60%余りから78・7%に引き上げるという目標ですが、それを実現するための財源は明確な答えがありませんでした。本腰を入れた取り組みといえるのでしょうか。
・下水道の新築・更新の費用をめぐり、財務省が国費の補助引き下げの検討の動きについて北海道議会の意見書も示し、キッパリ中止を求めました。
・流域下水
2100億の総事業費のうち現在556億(27%)の進捗との答弁がありましたが、この過大な計画に対して、ここ数年でも市町の面整備もほとんど進まない状況のようです。
 以上で40分の質疑時間が終わりました。
20180930こんにちは山田豊ですNO76

大先輩竹谷元県議の話題が

今日は午前中控室で、明日からの委員会準備でてんやわんや・・・。

午後からは、加茂地域の支部長さんとのてくてく行動、昼間なので留守が多いかなと思っていましたが、日曜版を購読していただける方が3人も・・・がっちり握手をしました。

政治への怒りと共に、懐かしい我々の大先輩竹谷元県議の話題なども出ました。

今週号の「こんにちは山田豊です」が完成しました。

さあ今夜も明日の県土整備委員会の準備の追い込みです。

20180930こんにちは山田豊ですNO76