アメリカ・ファーストのトランプ政権をどう見るか?

トランプ米国新政権が発足しました。「アメリカ・ファースト」すべての分野で米国第一と宣言。あからさまなアメリカ覇権主義の推進、深い寄付が生まれるのは当然です。

この新政権発足に、アメリカでは様々な分野で市民が反トランプを掲げ行動する姿が報道されました。

27回党大会では、トランプ氏勝利をどう見るかについて「アメリカ社会の陥ってる格差と貧困の広がりそしてその深刻な行き詰まりと矛盾の一つの反映」と指摘しています。オバマ前政権の下で、1%の富裕層が全国民の22%の収入を得るなど、格差と貧困の広がりがさらに拡大しました。

そしてその格差と貧困問題は、トランプ政権でどうなるのか、実は「トランプ政権の閣僚級17人の資産は、合計で95億ドルに達し、これは米国の全世帯の下位から3分の一にあたる4300万世帯の資産を超えるとか、これで『既得権益層』に切り込めるのか」とも指摘しています。また核戦力の強化や移民問題など今後どのような政策を展開するのか、「強い警戒を持って注視していく」と・・・

トランプ新政権が軍事的覇権主義を強め、日本に対する軍事的・財政的な負担の強化を求めてくる可能性が大いにありそうです。従来のような「日米同盟絶対」の硬直した思考を続けるならば、いよいよ対応できなくなってくることは明らかです。核兵器の問題、米軍基地の問題などに象徴的にあらわれている異常なアメリカいいなり外交を続けていていいのか。ここが問われます。

日本の政治でも「格差と貧困」問題が問われます。異常な大企業中心主義の政治を続けていていいのか、「1%の富裕層や大企業のための政治ではなく、99%の国民のための政治を」――この政治転換の旗印が日本でもアメリカいや世界中で必要だと今日の会議でも述べました。

IMG_2078

金曜日長年続ける徳島駅前朝宣伝に!!

今朝は2017年3回目の金曜日徳島駅前朝宣伝をしました。いつものように上村県議、衆院1区予定候補の山本千代子さんそして私といつもの順で演説をしました。
今日から始まる通常国会での焦点2017年度予算案をめぐりアベノミクスに代わる経済民主主義改革の提案を述べ、ほんとうの働き方改革の実現などを訴えました。
またテロ対策を口実にした共謀罪について凶器準備集合罪、爆発物取締法などの現行法で十分対応可能、しかし刑罰は犯罪行為が実行された場合のみを対象とする原則を「相談、計画、準備」しただけで犯罪とするもので、法体系を根本から変えるとんでもない法律だと批判しました。
さらに日本の政治に新しい時代の息吹を感じさせた27回党大会の報告、そして2月15日から始まる予定の2月県議会についても報告しました。演説終了後駆けつけて激励してくださる方もあり、元気をいただきました。

IMG_2078 IMG_2074

20170122こんにちは山田豊ですNO36

「こんにちは山田豊です」1月22日号が完成!!

「こんにちは山田豊です」1月22日号が完成しました。

「安倍政権を倒し、野党連合政権をつくろう」、日本共産党の27回党大会が終わりました。

3野党・1会派代表のあいさつは「野党と市民の共闘の前途にとって大きな激励」となり、政策的相違点についても真摯(しんし)に話し合うことで前向きの合意点を見いだしていくことは可能であり、「大会そのものが、野党と市民の共闘を前進させることへの一つの貢献となる、文字通りの歴史的な大会として成功をおさめた」と志位委員長は強調しました。

今週号はその模様と今日本共産党に注目と関心が高まる中、2017年スタートダッシュということで、この間の街頭宣伝の模様を描きました。

また1・17阪神・淡路大震災22年目の早朝追悼のつどいの報告と大先輩の神野美昭さんが亡くなられことも書きました。ぜひ目を通してみてください。

20170122こんにちは山田豊ですNO36

東警察署移転問題

神野さんとの最後のお別れに

昨日亡くなった神野美昭さんとの、最後のお別れに我々党県議団3人で行きました。

安らかにきれいな顔で亡くなられ、「これまで、本当にお疲れ様でした」と言葉をかけました。

昨日の地元紙の夕刊、今朝の朝刊での「鳴潮」というコラム欄、社会面でも「反戦・反核に心血注ぐ」、「命を尊ぶ生き方を訴え」との記事が掲載されていました。

神野さんを励まし支えたナミコさんや親族のみなさんともお話しができました。その際神野さんが書いた冊子があったことを思い出しました。帰って調べると「核も戦争もいらない」2008年11月1日、著者神野美昭さん・ナミコさんで発行されています。「今回は1996年からの『古希過ぎて知りたいことが増える日々』と2008年までの投稿・報告・発言がまとめられています」と。

1996年神野さん60歳の最初に「沖縄に学び連帯し闘いの前進を!」から始まっています。「忘れられない原潜あて逃げ」と続き、最後の2008年72歳の時は「70代・80代の楽しいダンスを」そして締めくくりが「川柳」です。その川柳の中に「献体の心磨いて医に期待」と・・・

あとがきには、「掲載した投稿・報告・発言は、ほぼ三つの分野です。一番多いのが『非核・平和・社会進歩』、次が『文化・スポーツ』、そして『命・健康・暮し』  どのテーマも根は結びついており、物事を全面的に見るという観点でも、共同を広げることの大事さをあらためて感じました」と結んでいました。

神野さんが願ってやまなかった共同を広げ、反核・平和、命と『人間の尊厳』が何よりも大切にされる新しい社会をめざします。

東警察署移転問題

DSCN5881-400x300

22年目の阪神・淡路大震災の日、神野さん死去

22年目の阪神・淡路大震災の早朝追悼のつどいに、大阪の娘や被災した弟と参加しました。
下弦の半月がくっきり見える5時46分神戸希望の鐘が打ち鳴らされ、松平さんのトランペットが奏でられる中、黙祷を捧げました。
諏訪山のビーナスブリッジから眼下に神戸の町が綺麗に一望できました。
代表の安田さんも91才、力強くあいさつされました。地元の堀内衆院議員の呼びかけで穀田議員さんと共に議員や関係者で写真を撮りました。心から哀悼の意を込め、手を合わせました。

その後追悼の行事が各地でありましたが、「神野美昭さんが亡くなった」との連絡が入りました。
驚きとこの間会いに行かねばと思いながら行けなかった悔恨の念にかられます。
神野さんは、元党徳島県委員会副委員長、平和委員会や原水協の役員をされ、徳島市議も2期務められ、その後国政候補になった際、私が徳島市議のバトンを引き継いだ大先輩です。その後もずっと親身に応援をいただいてきました。ユーモアがあり、柔らかさと芯の強さを兼ね備えた神野さんとお別れです。
神野さんは、難病の筋萎縮性側索硬化症(ALS)を発症。以前お見舞いに行った際は「全国に9千人、徳島でも90人この病気にかかっている人がいる」との話を伺い、難病に向き合いながらも、放送大学の「イスラーム世界の展開」、「歴史から見る中国」というテキストを読んでいらした姿を思い出します。その際撮らしていただいた写真です。
神野さんの教えを胸に、新しい社会をつくるため奮闘することを誓います。  合掌

DSCN5881-400x300 16114353_608698545989727_7803773256326362854_n

16105870_635404503309625_6535527472231859649_n

新春のつどい ユーモア満載の企画、生健会は多才!!

徳島市生健会、県生連による2017年第31回新春のつどいに 参加させていただきました。
オープニングは、実行委員長の中野一雄さん、 徳島市議を10期務めた大先輩の開会あいさつ。
山本千代子1区予定候補や我々県議団、市議団もあいさつし、手作りの料理をいただきました。

みんなが会費を出しあい、美味しい料理や楽しい出し物、こだぬき太鼓、南京玉すだれ、ハーモニカ演奏、童謡を仮装劇、替え歌、あいうべ体操などユーモア満載の企画、守る会は多才ですね。生活と健康を守る会バンザイ!!

私の周辺では、インフルエンザが猛威をふるっています。すぐの帰宅して途中からですが、今日から始まった第27回大会に対する中央委員会報告を視聴しました。これからの指針となる重要な内容です。さらにこれから討論を通してさらに練り上げる、すごいですね。

16105870_635404503309625_6535527472231859649_n 15941127_635404533309622_4563962513489342235_n 15940347_635404593309616_857684618473409568_n 15977834_635404589976283_3056688016765935588_n 15977498_635404723309603_5820764977421736985_n 15977775_635404769976265_3547791778572186623_n 15940926_635404513309624_6046904902369276310_n 16113172_1225618264186077_2432518883790160138_o sii __

IMG_1570

徳島建労西支部の「2017年新春旗開き」に!!

とても冷え込む中、今晩は徳島建労西支部の「2017年新春旗開き」に参加させていただきました。樫本支部長は「皆さんの取り組みで、西支部が秋の運動で総合1位になった」と力強く報告、本部からも「安倍暴走政治を許さず、仲間の仕事とくらし、平和を守り、さらに大きく強い建労をつくろう」と報告がありました。

私は、県議会の新春号を配布させていただき「建労西支部のみなさんとは35年の付き合いになります。安倍政権が進める貧困と格差の広がりをチェンジさせ、市民と野党の共闘で希望ある政治の実現に向けともに力を合わせて頑張りましょう」とあいさつ。船越市議も徳島市政改革に向けての決意を語りました。

懇親会に移り、組合員さん一人一人と、政治の事、健康のこと、白川さんのことなどなど多くの話題に花が咲きました。あっという間にお開き、団結ガンバロウで閉めました。

外に出ると、寒空からちらほら雪が舞っていました。

IMG_1570 IMG_1565 IMG_1574

IMG_1551

寒ーい中でも朝宣伝!そして相談解決に!!

今朝は、徳島でも山間部は雪でも降りそうな天気でした。
定例の徳島駅前宣伝も、寒さをこらえながらの訴えでした。
自民党が通常国会に提出するという「共謀罪」法案、広がる貧困と格差の問題など、国民の不安は増すばかり。
安倍政権の政策への日本共産党の対案=税金の集め方、使い方、働き方、大企業中心の経済政策など、国民多数の立場にたって格差を是正する政治への4つのチェンジも紹介し、市民と野党の共闘で、憲法を守る国民本意の政治への転換を!と呼び掛けました。
県政では、「住んでよし、働いてよし、訪れてよし」の徳島を目指します!と・・・

その後も生活相談などに走りました。強い風が吹き付け寒くなっています。インフルエンザも猛威を振るっています。くれぐれも気を付けましょう・・・

IMG_1551 16106004_579632572242040_5602451668962426509_n

15941437_633914393458636_8090485679958796038_n

県議団新春号を県庁で配布!!

「今朝の赤旗で見たよ、白川さんのポスターもいいね」、「昨年もこの街頭宣伝風景載っていたね、継続こそ力」など今日の赤旗党活動版の記事に反響がありました。

さて今日は、届いた県議団の新春号を3人で、県庁内をあいさつしながら、配布しました。11階から1階のほぼすべての職員さんに、あいさつとビラをお読みくださいと・・普段の運動不足がたたり、疲れました。

今年は、眉山を背景に、「住んでよし、働いてよし、訪れてよしの 希望ある徳島へ」―県議団一同、今年も県民の願い実現のために頑張ろうとはりきっています。

15941437_633914393458636_8090485679958796038_n 15895884_578958138976150_8116818141924696814_o

img_1514

地元での今年最初の朝宣伝!!

2017年、初めての地元上八万町大木での朝宣伝。最初に地元上八万後援会の山田節子さんが、徳島での市民と野党の共闘の進展などを訴え、今年もよろしくお願いしますと。次にわたなべ亜由美市議はまもなく市議になって2年になり、この間の取り組みと課題を報告。私は、昨年の参院選挙、新潟知事選挙の結果を受け、野党と市民が「大義の旗」を掲げて、「本気の共闘」をやれば自民党に打ち勝てる。この「勝利の方程式」をまず訴えました。そして「1%の富裕層や大企業のための政治ではなくて、99%の国民のための政治」に切り替え、格差と貧困をただし、中間層を豊かにする、経済民主主義の改革を進めると訴えました。また徳島県政では「住んでよし、働いてよし、訪れてよし」の徳島改革をめざす決意を述べました。

その後週初めの県議団会議、「議会と自治体」1月号の迫ってきた27回党大会と地方議員の活動を学習しました。そして当面の取り組みなどを交換しました。

img_1514 img_1501 img_1499