佐那河内の広域ゴミ処理施設計画 撤回を!!

園瀬川下流域で飲料水を取水している徳島市上八万町の星河内簡易水道組合が、昨日佐那河内広域ごみ処理施設建設計画の白紙撤回を求める要望書を佐那河内村長に提出。
地元の上八万町でも反対の声が上がっています。今朝の徳島新聞でも報道されていました。

関係者の皆さんに話しを伺い、22日の岩佐恵美さんを迎えてのゴミ問題学習会の参加をお願いしました。

夜には明日の解散総選挙勝利に向けての取り組みを協議しました。「絶好のチャンス、やるべきことをやりきろう」と確認しました。

IMG_052510801948_298611693679535_8608707576388411530_n

 

 

IMG_0515

党の元気な姿が!!

今朝は、徳島駅前で、比例予定候補の浜川百合子さん、古田・久保両小選挙区予定候補が朝宣。私と見田市議が吉野橋交差点で、直後に佐古2番町交差点で、船越市議、佐古後援会の皆さんとも朝宣伝。

「絶好のチャンス、安倍政権の暴走政治に審判を」と・・・。「共産党は元気やな、頑張れ」との声援も!!

日本共産党の元気な姿が市民に届いたと思います。

地域でもハンドマイク宣伝がおこなわれ、目前に迫った総選挙で、安倍暴走政治ストップの審判を日本共産党に託してくださいと訴えています。

短期決戦、今日も打ち合わせの会議をはさみながら活動に取り組みました。

IMG_0515

IMG_0512

1505293_299753356898702_4866065642618902306_n

四国で党の議席取り戻そう!!

朝の宣伝、風も強く、冷え込みました。その後梯元徳島市議、わたなべ亜由美徳島市議予定候補と入田方面で街頭宣伝、午後からは加茂名地域で街頭宣伝。いよいよ解散総選挙、訴える私も力がこもります。

衆院選勝利にむけた「党と後援会の決起集会」、会場満員、いすを大量に後から追加するぐらいの熱気ある集会になりました。

四国比例予定候補浜川百合子さん、徳島初デビューですが、温かく、力強く、堂々とすばらしいあいさつでした。「四国で党の議席をとり戻そう」参加された皆さんが共通の思いを持ちました。
古田元則1区予定候補、久保たかゆき2区予定候補も勝利に向けた決意を力強く語りりました。「絶好のチャンス、これをものにしよう」参加者からこういう声も聞かれました。

 1505293_299753356898702_4866065642618902306_nS2390095S2390093 (1)

IMG_0473

安倍暴走政治ストップを!!

会議が相次ぎ、その合間で街頭宣伝、昨日沖縄知事選の翁長さんの歴史的勝利、そして今朝報道されたGDPの速報値、まさに「円安による物価上昇に加えて、消費税増税を強行した結果」です。

安倍暴走政権への審判を下す時です。

消費税増税は先送りでなく、きっぱり中止を、力を込めて訴えました。

夜は、県後援会の役員会へ、県委員会を代表して報告、昨日の翁長さん勝利もあってみんな元気。林会長も「絶好のチャンスだが、我々の準備はまだ整っていない。急いで取り組みを強め、勝利をめざそう」と締めくくりをされました。

IMG_0473

 

 

1012958_685051034949018_8909919530808802067_n

歴史的勝利に感動!!

建設労働組合の運動会、生健会の「秋のまつり」を後に、スーパータクト前を始め徳島市内で街頭演説。
たすきを日本共産党に替えての訴え、身が引き締まります。
ある店屋さんでは、従業員の方を含めて「がんばってね」の激励。車や自転車を止めて最後まで聞いてくださる方など様々な激励を受けました。
まだまだ宣伝を強めねばと感じます。

「沖縄県知事選が今日投開票され、オナガ雄志候補(前那覇市長)が当選を決めました。午後8時に当選確実が報じられると、那覇市内の事務所に集まった支援者の喜びが爆発。歴史が動いた瞬間に、オナガ候補とカチャーシを踊り万歳を繰り返しました」と、感動しました。

1012958_685051034949018_8909919530808802067_n10801469_334047743445304_8335722825795700145_n

IMG_0354

佐古・加茂名地域でつどいが!!

自民・公明の党略解散、しかしそれをつくりだしたのは国民の世論と運動、安倍暴走政権ストップの絶好のチャンス。日本共産党の本格的前進必要です。

今日も佐古地域、加茂名地域で、「語ろう会」や「つどい」が開かれ、参加された皆さんとの活発な意見交換で、解散総選挙を受け日本共産党の大躍進めざし「さあやろう」という意気込みが伝わるつどいになりました。船越徳島市議とともに双方向で大いに語りました。

「なぜ今安倍はんは、解散するんで?」、「政治とカネ、ひどすぎる。企業献金も政党助成金ももろうてない共産党がのびんとあかんで」、「消費税増税は、先送りでなくきっぱり中止を、これがいい」、「靖国神社参拝はどう考えているの」、「中国や韓国、北朝鮮とどう向き合うのか」などなど貴重な意見や疑問がたくさん出されました。

加茂名地域のつどいでは、82歳の方が「この10年余り衆院選は残念な結果に終わっていましたが、今回はチャンス、日本共産党が伸びれば政治は変わります。皆さん、日本共産党への支援の輪を家族に、知人に広げてください。私もはちまきしめる覚悟で頑張ります」との貴重な意見が出され、大きな拍手が出ました。

「つどいは党躍進の源泉になる」実感しました。

IMG_0354IMG_0303

 

 

100_2347

臨戦態勢確立して!!

寒くなりました。コートを着て、手袋をしての徳島駅前朝宣伝でした。

しかし堂々と力を込めて、訴えました。「今度の解散・総選挙は安倍暴走政権が国民の世論と運動に追い詰められての選挙、またこの暴走政権にストップの審判を下せる選挙です。是非にご支援を」と・・・。

いよいよ感が伝わってきます。

その後も会議などで臨戦態勢の確立などを協議しました。

ある地域支部では、支部独自のハンドマイク宣伝をやろうと、党躍進の絶好のチャンスです。

100_2347

1376573_375964055899570_2164657406201266767_n[1]

歴史的総選挙の躍進へ!!

ある企業の若社長が「いよいよ総選挙ですね。安倍さんの政治は全く駄目です。共産党さんに期待してますよ」、商店街で電器屋を営む奥さんも「アベノミクスは大きな企業だけ、こんな政治は必ず変えてよ。お宅が頑張らんと」などなど今日も様々な激励や意見をいただきました。

徳島でも安倍政権の暴走ストップを多くの皆さんが求めています。安倍政権に対決する党は、日本共産党しかない、期待の声が広がります。

今日は緊急の会議で歴史的総選挙の躍進にむけ、臨戦体制をどうつくるか協議しました。

「ありとあらゆる力を総選挙のために結集しよう」と討議しました。

小選挙区候補者も急いで検討し、四国比例で浜川百合子さんの党の議席を実現するため全力投球します。

赤旗まつりで、我々3人の県議予定候補とともに、「がんばろう」と・・・。

1376573_375964055899570_2164657406201266767_n[1]

S2380030

チャンスの選挙!!

見田・船越両徳島市議と2か所での恒例の朝宣伝。国会解散めぐり、早期の解散・総選挙の可能性が生まれています。

消費税の大増税、海外で戦争する国づくり、原発再稼働、政治とカネなどどれをとっても安倍政権の行き詰まりは明白。「安倍政権打倒」を打ち出した党として、解散・総選挙は望むところです。

この解散・総選挙は、安倍暴走政治が、国民の世論と運動によって追い詰められた選挙であり、昨年の都議選、参院選以来の党躍進の流れを、さらに本格的な流れにしていくチャンスの選挙です。

躍進めざし全力尽くします。

S2380030S2380041S2380002S2380016

IMG_0302

つどいの案内に!!

 今朝は定例の朝宣伝、地元後援会のみなさん、わたなべ亜由美市議予定候補と・・・。その後訪問活動に出かけました。さわやかな秋空が広がり、対話も弾みます。

 夕方には加茂名地域を後援会の皆さんと宣伝。15日(土)加茂名地域の後援会のつどいを加茂名コミセンで19時から開催する案内を行いました。

 あるところでは小さな子どもさんが、私の横に立ちたいと・・・。お母さんの許可をえてパチリと。

IMG_0302IMG_0299