image

原発ゼロ社会の展望学ぶ!

地元上八万後援会の皆さんと久しぶりのマイクを使っての朝宣伝。寒かったです。
「共産党21議席と大躍進させていただき議案提案権を獲得することができました。この力を存分に発揮し、安倍暴走政治ストップ、くらし・平和を守る公約実現に取り組みます」と訴えました。様々な激励を受けました。わたなべ亜由美徳島市議予定候補、梯元徳島市議とともに来春のいっせい選挙に取り組む決意も訴えました。

夜には「福井地裁・大飯原発運転差し止め判決について」弁護団長の佐藤弁護士の学習会、原発ゼロ社会の展望を実感できる講演でした。

image

 

2014-12-16 07.50.572014-12-16 07.58.40

10850268_344340575749354_936939053086673043_n

大躍進の報告 駅前朝宣で!

徳島の小選挙区候補として奮闘した古田さん、久保さんが21議席に大躍進した日本共産党として安倍暴走政治に対決し、対案を示し、国民との共同をすすめますーーと徳島駅前での朝宣伝で訴えました。

月曜日の朝は新社会党の皆さんが定例宣伝をしていましたが、時間をやりくりしていただきました。

その折「山田さんピンクのジャンパー着てましたね」との激励も・・・・・。

四国は本当に悔しい結果になりましたが、全国では21議席への大躍進、すばらしい!!

私が学生時代にも、徳島で阿部文明さんの必勝めざし頑張ったものの及ばず、しかし全国は大躍進・・・。妻ともこの時の思い出が話しに出ました。

10850268_344340575749354_936939053086673043_n9482_344340562416022_6179431975639770767_n[1]2014.12.15決意のあいさつ 286

0

「比例投票は、日本共産党へ」

いよいよ明日が投票日、各地から日本共産党への新しい期待が広がり、昨年の都議選・参院選に続いて日本共産党が躍進できる可能性が高まっています。

今日も電話で「棄権しようと思っていたが、今の話しを聞いて共産党に投票するよ」との返事など、対話すれば迷い、模索している有権者が応えてくれる大きな変化が生まれています。

四国比例は大接戦。大激戦です。日本共産党をのばせば、必ず政治は動きます。

比例投票は、日本共産党・共産党と書いて投票ください。

小選挙区徳島1区は、ふるた元則、徳島2区は久保たかゆきをよろしくお願いいたします。

0

 

 

 

1509813_307161886157849_3866439801637010959_n

今年の漢字は「税」

今年の世相を漢字一文字で表す「今年の漢字」は「税」、京都の清水寺で発表されました。

今年は、消費税が引き上げられたこと、国会議員や県議会議員の“政治とカネ”の問題が数多く取り上げられ、税金について考えさせられる出来事が多かったこと。

相次ぐ閣僚の「政治とカネ」の発覚、徳島でも自民党の2人の県議が政務調査費・活動費の不正受給で辞職。

総選挙も投票日も含めあと2日。自民党は6割、民主党は8割、維新は7割を政党助成金でまかなっている。ぬくぬくと税金使い国民には増税。こんなばかなはなしはありません。

政党助成金・企業献金受け取らず、キッパリ禁止・廃止を訴える日本共産党、消費税10%増税先送りでなくきっぱりストップ求める共産党、大躍進が求められます。

四国が天王山、浜川候補の必勝に向け全力尽くします。

1509813_307161886157849_3866439801637010959_n

1618407_10205371133259298_8648685148683815882_n

 

10850182_306771629530208_2157356311408804980_n

市田副委員長をむかえての演説会に500人が!!

今朝は、比例カーで出発。「ピンクのヤッケ着てください」と・・・。出発前のガソリン給油中にぱちりと。

市田副委員長来たるの案内と「四国比例は大激戦・大接戦です。比例投票は日本共産党、共産党とお書き下さい」とマイクから訴えました。

市田忠義副委員長の徳島駅前での街頭演説会に、寒い中五百人を超える聴衆が集まり、「そうだ」と共感の拍手や、笑いもありまさに浜川候補必勝に向けての総決起集会になりました。
女性後援会の事務局長さんは「浜川さん当選にむけてこれからの取り組みが大事」と・・。
その通り!参加できなかった人にもこの息吹を伝えました。

10850182_306771629530208_2157356311408804980_n10846258_381286605383073_433024135030325269_n10407728_342960659220679_5592039853628482165_n

10400014_306068229600548_8428310835022724644_n

あす市田副委員長が徳島へ!!

いよいよ総選挙も最終盤、安倍暴走政権ストップの願いを「だから今度は共産党」と従来になく支持の輪が広がっています。

日本共産党が伸びれば、日本の政治は変わります。四国比例でも11年ぶりに党の議席を奪還する絶好のチャンスが生まれています。

「比例代表は、日本共産党。共産党と書いて投票してください」この声を拡げるときです。

明日11日(木)、昼の12時10分より徳島駅前で市田忠義副委員長が街頭演説をします。

最終盤の四国比例の状況をふまえ、希望を奪う安倍暴走政治から、希望を拓く日本共産党の建設的対案をまるごとお話しします。

ぜひご参加下さい。

10400014_306068229600548_8428310835022724644_n

 

10410834_342259925957419_4282313441648532866_n

ふるた・浜川両候補と仁比参議院議員が!!

今朝は7時半より、徳島駅前での「11日昼12時10分徳島駅前に市田副委員長来る」のチラシ配布でスタート。

8時になり私が司会をし、ふるた元則1区候補、浜川ゆり子比例候補、そして両候補の応援に入った仁比参議院議員が渾身の訴え。

「何としても、この四国から日本共産党の議席を」と、比例候補の浜川ゆりこさんの応援にかけつけた仁比そうへい参議院議員。「四国比例は大接戦、大激戦です。6議席の中に日本共産党の議席を」と声をからして訴えました。

その後浜川候補とともに2カ所の街頭演説。国府の小林謙二元徳島市議宅前には40人を超える人が浜川候補の訴えに聞き入りました。

「私たちの気持ちを代弁してくれるお話しでした。政治を変えるために共産党の支持を広げます」と・・・。

浜川候補の訴えは、聞く人に共感と希望を与えます。「比例は日本共産党、共産党と書いてください」と・・・・。

10410834_342259925957419_4282313441648532866_n2014.12.9浜川が国府で街宣 007

 

 

 

 

 

仁比参議院議員応援に!!

タクト前での街頭演説会。急な呼びかけに、40人が参加いただき、仁比参院議員と古田1区候補が力強く訴え。
買い物客も足を止めて最後まで聞いてくださいました。「今度は共産党に投票するよ」と・・・。
 支持の広がりを感じます。
夜は、建労の班長会「今日は仁比参議院議員も他の班長会に参加して挨拶しています。ぜひ古田と日本共産党にご支持を」と訴えました。
明日は、7時半より駅前で「11日市田副委員長来る」のビラ配り、その後浜川比例候補、ふるた1区候補そして仁比参議院議員が8時からそろって街頭演説します。
その後私は浜川候補とともに市内を街頭宣伝に出ます。
10731042_341927489323996_3300155054569750799_n
10806479_379973668847700_3344261725992095299_n

1479346_647845691993052_7910406402654108385_n

建労班長会で!!

大雪で全国ニュースになっている徳島県三好市井川町では、日曜版読者10人にまだ配達出来ていないと、美浪市議から連絡があったようです。

水分を多く含んだ雪なので杉が根こそぎ倒れ通行止め、電線が切れて停電、地元の消防団や委託業者が入って対応しているとのこと。明日の三好市議会は休会にして対応するらしいです。奥の方はもっと深い雪とのこと。 被害にあわれた皆さんにお見舞いを申し上げます。

明日8日浜川ゆりこ候補が県西部から板野郡に、仁比聡平参院議員は徳島市内でそれぞれ街頭宣伝。
夜には浜川候補は、鴨島・板野での演説会、仁比議員は建設労働組合の班長会に、今晩の建労班長会でも「明日の班長会には、仁比議員が駆けつけます。1区はふるた元則、比例は日本共産党と書いて、その輪を広げてください」と支援のお願いをしました。

1479346_647845691993052_7910406402654108385_n10387394_617263555046580_5299047699328283783_n

2014-12-06 12.43.48

秘密保護法「採決」から1年、審判下すチャンスの時が!!

秘密保護法を自民・公明などが昨年12月6日深夜、国会で強行採決して1年。

あの日、国民の目、耳、口をふさぐ秘密保護法制成立へ暴走する安倍政権に対し、国会で抗議し、満身の怒りを持って断固反対の討論に立ったのは唯一日本共産党だけでした。

今朝の徳島新聞社説でも、「国民の意見が大きく分かれている問題であり、法制化の前に信を問うべきだった。遅くなったが、今回の衆院選挙は国民が意思を示す機会」と・・・。

日本共産党の躍進で、秘密保護法強行の自民・公明両党、これに手を貸した維新などに審判下すチャンスです。

今日も徳島駅前で、徳島県の「特定秘密保護法廃止!女たちの怒りの行動」が「沈黙の抗議」行動を行いました。

参加した妻からたった今この行動について聞き,、写真をもらいました。

「小選挙区1区はふるた元則、比例は日本共産党に」この支持の輪を広げます。

2014-12-06 12.43.482014-12-06 12.43.26