26841180_803166259866781_7338490626473056771_o

徳島の新婦人代表 名護市長選の応援に!!

早朝しんぶん赤旗の配達からスタート、その後節ちゃんをはじめ4人の徳島の新婦人の代表が、沖縄名護市長選の応援に行くため、妻を徳島駅前バスターミナルまで送っていきました。
空も明け始め、下弦の三日月もきれいに見えました。車の中からパチリと・・・
「稲嶺市長3選で新基地阻止を」と元気に頑張ってきてと声をかけました。

その後朝食をとり、控室へ直行、その後別な場所での用務があり、午後には控室へ、全県議員研修会の打ち合わせやその後の会議、今日は早く寝ます。26841180_803166259866781_7338490626473056771_o

IMG_1153

恒例の守る会新春のつどいに!!

今日お昼から徳島市生活と健康を守る会の第32回の新春のつどいが開かれ、参加しました。
井出会長さんがオープニングのあいさつ、来賓として我々県議団と徳島市議団が紹介を受け、県議団は上村県議があいさつ、そして中野市生健会会長が乾杯の発声、各テーブルには手作りのおいしい料理が並び、満腹とても満足しました。
そして恒例の出し物、太鼓演奏、南京玉すだれ、オカリナの素敵な演奏、マジックと上八万音頭、生き生き百歳体操、アートバルーンなどなど今年も楽しい出し物が次々と、あっという間に終了時間を大幅に超過して終了しました。
生活と健康を守る会のすごいパワーを改めて実感しました。

この会でも記念オケの真相解明を求める声を次々とお伺いしました。

IMG_1153 IMG_1140 IMG_1169 IMG_1230 IMG_1282 IMG_1458 IMG_1324 IMG_1685 IMG_1665

IMG_1113

建労北支部の新春旗開きが!!

今日も会議や新年宴会が相次ぎました。

徳島建労北支部の新春旗開きに、見田徳島市議と共に参加しました。

北支部の脇坂支部長さんなどから北支部の仲間拡大、賃金・単価のアップ、消費税10%増税阻止、憲法問題など2018年の決意が表明されました。

その後見田市議と私が来賓あいさつ、見田さんは、すぐに東支部の旗開きがあり移動、私がみなさんと懇談しました。

「あの記念オケ問題、知事は逃げの一手やな。徹底的にやってよ」、「税金の使い方を質してほしい」、「生活密着型の公共事業予算の話しをあいさつでされていたが、道路のラインがあっちでもこっちでも消えかけ、非常に危険」などなど貴重な意見や激励をいただきました。

IMG_1113 IMG_1139

2018.1.11東署問題申し入れ 008

「徳島東署移転問題を考える県民の会」が、知事と県警本部長に、「計画の見直しを再度求める」申し入れ書を提出!!

今朝は南国阿波徳島でも雪になり、路面凍結で事故や転倒が相次いだとのニュースが報じられました。どうやら明日まで続くとか安全に過ごしたいと思います。

夕方、弁護士さんや学者・市民でつくる「徳島東署移転問題を考える県民の会」(代表横山良神戸大名誉教授)が、飯泉知事と鈴木県警本部長あてに、「計画の見直しを再度求める」申し入れ書を提出しました。
徳島弁護士会のみなさんだけでなく多くの市民も、裁判所に隣接する場所への東署移転には反対との声を上げています。
四国放送のニュースでも、24年間裁判官として務め現在法政大学大学院の水野智幸教授も「裁判所と警察署が同じ敷地で並んでいるのは違和感がある」と報道されました。
しかしこの間、こういう疑問の声を聞かず、徳島地裁跡地に徳島東署の整備事業を進め、先の議会では大手ゼネコンの大林組グループが落札者に決定したと報告がありました。
その後「世紀の巨大プロジェクト」と言われたリニア中央新幹線で「世紀の巨大談合事件」が発覚し、その大林組は辞退、次点契約者の清水建設グループと随意契約を結ぶことになるだろうと担当者は答弁してきました。ところがその清水建設も、このリニア談合の容疑で家宅捜索を受けています。あまりにも異常な事態です。東京地検特捜部の捜索の中で何が出てくるかわかりません。いずれにしてもそのまま随意契約で事業を進めるのではなく、今こそ県民の声を聞き、場所の選定から再考すべきです。
今回の申し入れ書でも「徳島東警察署の整備計画は、時間的にも内容的にも相当修正が余儀なくされるものと思われる。これを機に徳島東警察署新庁舎の建設予定地を裁判所跡地とした決定を一旦撤回し・・・現庁舎の北側に隣接する寺島公園等を新たな候補地として加えて検討するなど慎重に審議したうえで、徳島東警察署庁舎整備基本計画に立脚した建設用地の選定を求める」と・・・その通りです!!

2018.1.11東署問題申し入れ 008 2018.1.11東署問題申し入れ 012 KIMG2560 KIMG2559

26758188_800997456750328_7903606820891788249_o

安倍9条改憲NO!のアクションを、広範で多様な人々の結集で

安倍首相による9条改憲を阻止するため、広範で多様な人々を結集しようと「安倍9条改憲NO!全国市民アクション」が昨年結成され、3000万人を目標にした9条改憲に反対する一大署名運動を提起。「憲法改正の発議そのものをさせない世論をつくっていく」と強調されました。
徳島でも年末に九条の会徳島・徳島憲法共同センター・「戦争をさせない1000人委員会」徳島の3団体の呼びかけで「安倍9条改憲NO!徳島・市民アクション」の結成総会と「キックオフ集会」が開かれ220人が参加しました。
昨日、草の根の運動を地域からと私の地元上八万地域での「アベ9条改憲NO!徳島・市民アクションの取り組み」についての準備会がありました。
1月28日(日)午後7時から上八万コミセンで、上八万・市民アクションの結成集会を開くことが決まりました。徳島ゆかりの瀬戸内寂聴さんらが呼び掛けていることももっと知らせ、草の根から署名の輪を広げましょうと確認されました。

26758188_800997456750328_7903606820891788249_o

 

26730728_800997496750324_8084464399929732473_n

IMG_1106

おはよう宣伝・県議団会議・上八万地域での徳島・市民アクションの準備会が!!

今日は「9の日宣伝」ですが、今年最初の地元上八万での「おはよう宣伝」のため妻とともにマイクから訴えました。
風が猛烈に強く、足元もふらついたり、マイクの本体も風で飛びそうになったりという悪天候でしたが、地元後援会のみなさん、わたなべ亜由美市議と共に取り組みました。
節ちゃんが撮った写真も何とも言えない表情です。
北朝鮮問題や沖縄米軍の相次ぐ事故への怒りと基地撤去、3000万署名の取り組みなどを語り、徳島県政、市政問題も訴えました。
2018年、激動の世界と日本・徳島、みなさんの声を生かし、反映する政治の実現に向け全力を尽くしますと述べました。
今年最初の党県議団会議です。5人が参加し、近況報告と2018年の決意、当面の取り組みなどを協議しました。

夜には上八万地域での「アベ9条改憲NO!徳島・市民アクションの取り組」についての準備会がありました。

1月28日(日)午後7時から上八万コミセンで、上八万・市民アクションの結成集会を開くことが決まりました。

IMG_1106

26733982_800083340175073_4366260023489584227_n

白川さんも参加し、党徳島市後援会主催の新春のつどいが!!

日本共産党徳島市後援会主催の2018年新春のつどいがあり、おなかも満腹、気分も充実の時間を持てました。
白川よう子さんも駆けつけてくれ、力強いあいさつ、参加者から温かい激励を受けました。
徳島市の県議、市議もそろってあいさつ、2018年の決意を語りました。
乾杯などの後、太鼓の演奏、いろいろな楽しい出し物、ゲームあっという間に閉じる時間になりました。
9条改憲NO!憲法生かす政治を市民の力で!団結 がんばろうと・・・

26733982_800083340175073_4366260023489584227_n 26169908_800083326841741_5002247122886716952_n 26239669_800083403508400_6151648439856989154_n 26230342_800084240174983_5722227885211154390_n 26219592_800084126841661_967128601404925040_n 26170019_800084166841657_3689625385447890178_n

IMG_1052

地元の成人式!!吉野源三郎さんの「君たちはどう生きるか」を持って!!

 今日は地元の上八万地区の成人式でした。小さな地域ですが新成人69人の該当者の内、56人が出席されました。
公民館長さんのあいさつ、徳島市の市長の式辞や教育委員会の激励の言葉などに続き、私も来賓スピーチを新成人に送りました。
世界の激動で私がいま一番心配している北朝鮮問題、また昨年の最大の歴史的・画期的な出来事、国連での核兵器禁止条約の採択を取り上げました。
そして新成人の皆さんに、戦後の岩波書店の編集者として有名な吉野源三郎さんが戦前に書いた「君たちはどう生きるか」という本を紹介しました。マンガ版まで出版され漫画と小説で発売から5ヶ月足らずで130万部発行される異例のブームとなっていると・・・
この本は、軍国主義と言論統制が強まっていた時代に「せめて少年少女だけは時勢の悪い影響から守りたい」と企画された一冊で、人として守り行うべき道はどこにあるのか等、生きるために大事な問題を扱っていますが、説教くさくはありません。80年間読み継がれ、それが漫画本などで大ブームになっています。
いままた戦争への足音が聞こえています。貧困と格差の広がりは生きづらさにつながり、いら立ちを助長させています。今日を生きる人間として、あるべき姿とは。君たちは、どう生きるかと・・・
「社会を変えたい」、「人の役に立ちたい」という若者の思いと行動にこそ、未来を拓く力があります。
未来は青年のものです。これからも様々な悩みや苦しみもあるでしょう。だから私は皆さんに「あきらめなくていいよ」、「一人じゃない、仲間がいるよ」という言葉を送ります。希望ある明日に向かって力を合わせましょう。新成人の皆さんおめでとうございますとお祝いのスピーチを閉めました。
式の終了後、参加者の新成人に了承を得て、スナップ写真を撮らせていただきました。

IMG_1052 IMG_1032 IMG_1021

 

20180106_180437

徳島県労連の「2018年新春旗開き」が!!

徳島県労連の「2018年新春旗開き」に参加しました。山本正美議長が主催者を代表してのあいさつ、続いて日本共産党の上村委員長、新社会党の長谷川委員長、徳島全労協の北野委員長が来賓あいさつ、全労連の岩橋副議長が乾杯の音頭であいさつされました。
皆さんから県労連の貴重な役割に敬意が示され、9条改憲ストップ、労働法制大改悪を許すな、大幅賃上げ実現と共に徳島での市民と野党の共闘強化をすすめようとの挨拶が交わされました。
その後の来賓スピーチで、上村県議と私で国政・県政の私物化を許さず平和、命・くらし守る政治の転換を共に進めましょうと訴えました。
最後に参加者全員で心を込め団結ガンバロウ!!と・・・

20180106_180437 20180106_180406 IMG_1012 IMG_1015

26168490_798941870289220_1440625562931970782_n

2018年 最初の原発NO徳島金曜日行動 287回目

2018年最初の原発NO徳島金曜日行動に久しぶりに参加しました。
287回目、毎週欠かさず取り組んできた手塚さんや有志の会の皆さん、すごいです!拍手です!
今夜の金曜日行動には大阪から参加された方が原発NOの熱いトークとコールをされたのが印象に残っています。
昨年広島高裁で、伊方原発3号機の運転差し止めを命じる決定が出されました。この決定では、原子力規制委が伊方原発を新規制基準に「適合」という判断をしたのは「不合理」としました。
規制委の新基準が原発の安全性を保証しないことは明確。しかし安倍政権は国民の命と安全を置き去りにした再稼働推進、原発固執の暴走に突き進んでいます。
ここは市民と野党の共闘の直接の源流となった原発ゼロの運動をさらに強め、広げる取り組みを2018年めざすことが必要と感じました。
26168490_798941870289220_1440625562931970782_n 26219238_798941960289211_8444426666205662527_n