IMG_0785

恒例のX’mas宣伝&議会報告のつどい!!


午後からの消費税廃止を求める徳島県各界連絡会の恒例のX’mas宣伝に少しの時間だけ参加しました。
署名をお願いし、協力してくれた方にはツリーへの飾り付け、それはくじとなっていて、運が良ければケーキが当たる!当たらなくてもお菓子をプレゼント、あたれば当たり鐘の鈴の音が響き渡ります。
「本当は消費税上げないことが一番のプレゼント」の声も・・・「いずれにしても消費税増税は中止を」これが庶民の声です。ここでもみなさんから様々な激励をいただきました。

宣伝行動の途中で、渭北コミセンへ直行しました。地元の見田徳島市議と共に議会報告のつどいがありました。
私から11月県議会の一般質問や委員会質疑を踏まえ、徳島県政は、飯泉知事が15年にわたって舵取りをしてきた弊害が、随所に表れていること。住民の福祉の向上という自治体本来の仕事を投げ捨て、知事と関係の深い人物や企業を優遇する、まさに飯泉知事による「県政の私物化」、その下での「忖度の蔓延」と「組織の腐敗」が進行しているのが、いまの徳島県政だと報告しました。記念オケ問題、ターンテーブルの問題、国保の引き下げ問題、東警察署移転問題などを語りました。
昨日の徳島新聞の「時評とくしま」で鳴門教育大大学院の山本教授も「森友・加計問題と記念オーケストラ」権力集中の弊害はないかという指摘も全くその通りです。力が入りすぎて時間オーバー不覚でした。
見田市議からは、阿波踊りの累積赤字問題、百条調査委員会の経緯、国保・介護・市営住宅の家賃など財政再建に取り組む中で、人権無視の取り立てはやめよという提案などが報告されました。
参加者の意見から県政では記念オケの川岸被告と知事との会食問題、ターンテーブルをなぜ県が税金を投入するのか、大林組が辞退し、次の清水も談合の容疑が、東署移転原点に返り裁判所敷地でない場所に再考をなどの意見が出されました。徳島市政では「駅前ホールは反対」という声が次々出され、動物園跡地でなぜダメなのかが議論になりました。
また防災対策についても意見が出されました。
最後にアベ9条改憲NOの3000万署名のお願いとしんぶん赤旗を購読していただき、広めていただく協力をお願いして散会しました。

IMG_0785 IMG_0782 IMG_0759 25550613_727554840777164_7666217763430810008_n

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。