今日は地方創生特別委員会の事前委員会


昨日の委員会審議の一部が今朝の新聞に報道されました。達田県議が県土整備委員会で県工事漏えい疑惑を追及した問題、私も総務委員会でとくしま記念オーケストラ問題の質疑が報道されました。

又朝日の徳島版では、マイナンバーの漏えいの質疑が紹介され、徳島県内で今年5~6月にかけ、6市町で計29人分の個人情報の漏えいがあったと市町村課長が答弁したことも報じられました

しんぶん赤旗では「国の監督機関、個人情報保護委員会が10月、今年上半期の活動実績発表し、それによると個人番号(マイナンバー)の漏洩が273件発生、前年同時期比66件の4倍超。このうち過半数の152件はマイナンバーを記載した住民税の決定通知書のご送付等が原因」との記事を紹介し質疑しました。国民の利益にならない制度は廃止にすることが必要です。

今日は地方創生特別委員会の事前委員会でした。徳島県が観光施策を進める千載一遇のチャンスと位置付けた四国デスティネーションキャンペーン(四国DC)で、四国全体の目標、実績、経済波及効果は報告されたものの徳島での総括・検証は全く報告されず、これでは県内宿泊者数低迷この数年全国ワーストワンを抜け出すことはむつかしいでしょう。また徳島県が東京渋谷といっても裏渋・奥渋というところにホテルとレストランなどのターンテーブルという施設の問題、昨年度の地方創生関連交付金の県内・県外の支出状況を質問しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。