4d895aa13c1cd01583735d7a1c5fab40

徳島県議選への立候補を決意しました。


4d895aa13c1cd01583735d7a1c5fab40

わが党以外、知事いいなりのオール与党体制に、日本共産党は県民の声を届ける唯一の野党として奮闘している。日本共産党の4議席以上を必ず実現し、オール与党の県政に風穴をあけます。

徳島化製への45億円もの補助金。こんな県は他にどこにもないのに、わが党以外だれも追及しない。あらゆる角度からムダにメスを入れ、県民の暮らし優先の県政の実現のために全力をあげる。なんとしても再び議席を取り戻します。

「徳島県議選への立候補を決意しました。」への1件のフィードバック

  1. はじめまして。琵琶玲玖(ビワレイク)コト山田克二と申します。
    滋賀彦根で生まれ、今はなぜか、北海道帯広市在住、84歳の介護認定者です。偶然同じ山田ですね!
    昨年元旦、手塚浩司さんたちと日本共産党応援ネット勝手連(通称紫陽花クラブ)を立ち上げ、勝手に全国代表を名乗っています。
    立ち上げ後わずか1年4カ月で、全国47都道府県にアクセス網を張り巡らし、この5月1日より、具体的な選挙応援に乗りだしています。県議レベルでは、徳島県議選が第1号の取り組みになります。早速事務所開きと、政策ビラを紹介させていただきましたので、ご了解ください。詳しくは、手塚さんにお聞きください。
    健康に留意されて、必ず議席回復を!
    私たちも全力で応援します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。