2017.2.22山田県議一般質問 (80)

「徳島東警察署の地裁敷地内への移転は撤回せよ」と一般質問で!!


徳島県議会2日目、私は最終登壇者で質問に立ちました。傍聴に来てくださった皆さん、ありがとうございました。県下最大の徳島東警察署の徳島地裁敷地に移転する計画は撤回をと質問しました。

この計画が、人権保障の理念、そのための三権分立の理念に基づく近代司法の理念に反し、これを壊すとの質問に、県警本部長の答弁通りと自らの考えを述べることなく「裁判所跡地が最適」と再び表明、いつも見解が違っても、はっきり答弁する知事が、はぐらかしした答弁に終始したように思えました。

早咲き桜の名木を切り倒して60年の歴史を抹殺し、市民の誇りを奪ってしまっていいのか、現在の東署敷地より1000㎡も狭くなり、「徳島東警察署庁舎整備基本構想」に反し、矛盾するもので、敢えて強行すべき必要性も合理性も全くないと指摘しました。

再問でも 一旦始めると後戻りできない重大な行政意思の決定は、その妥当性を慎重に検討するため、そして、第三者の、また、あとあとの評価・検証の対象とするため、そうした行政意思決定の過程を明らかにしておくことが必要不可欠、だからいつ、誰が、どのような手続を経て、どのような検討をした結果、今回の計画の策定に至ったのか明確に説明せよと迫りましたが、答弁ができませんでした。この点は、豊洲問題でもその重要性が指摘されていますので、引き続き文書質問で取り上げます。

質問終了後「テレビで見ていました。ありがとうございました」、「お疲れさまでした」などなどの激励を寄せていただきました。

議会散会後明日の一般質問終了後に、議案に対する質疑を上村県議がおこないます。徳島化製の補助金問題などを取り上げます。その準備で遅くまで打ち合わせをしました。

2017.2.22山田県議一般質問 (80) 2017.2.22山田県議一般質問 (65)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。