12274757_463565950493482_7536280029973065696_n

都道府県議会議員研究交流集会に参加!!


午前中徳島県東京本部に伺い、東京本部の概要などの取り組みを、本部長、副本部長から説明いただきました。

首都圏での徳島の認知度を上げ、省庁間の調整などに取り組んでいることのこと。初めての訪問でしたが参考になりました。
午後からは第15回都道府県議会議員研究交流大会がありました。

奈良の宮本県議さんなどともあいさつ、小早川 光郎先生の「地方分権の流れと地方議会」、地方分権の経緯は理解できましたが、地方議会との関係は時間切れで残念でした。

その後分科会に分かれ、私は「住民の関係強化」の分科会に参加しました。

コーディネーターの大山礼子先生の冒頭の報告は、とても参考になりました。「ますます重要になる議会の役割」と題して、特に印象に残ったのは、県議会が住民に信頼されるために、住民との関係を強化するための3条件考えさせられました。

そして「県議会が住民に見えない」という点を改革するために、すぐ実行できる改革として、本会議の活用などとともに、委員会の活性化、ここで大山先生は「首長提案の精査と修正」が大事と指摘されました。

さらに広報の工夫、徳島県議会でもさらに検討の余地がありそうです。

秋田県議会の議会改革の報告では、県民との意見交換「あなたの街で県議会」これはすごい工夫です。大分県でも「出前県議会」や「議員出前講座」の取り組み、ここもおおいに工夫されています。

この分科会では、今年県議になられた方から、様々な質問が出されました。

改めてレジュメを読み返し、県民に信頼される徳島県議会にどうすれば改革できるのかを思いめぐらせながら、徳島に帰ってきました。

12274757_463565950493482_7536280029973065696_n 11202863_463605690489508_2054147986509190318_n

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。