県生連「福祉灯油の要請」に


 火曜日朝の地元でのおはよう宣伝、5人で取り組みました。冬目前です。
 昨日の県母親大会関係者と県との要請の報告はじめコロナ対策チームの協議や徳島市政、県政報告を述べ、来年の党創立100周年、参院選勝利に向けた決意を語りました。
 午後には、県生活と健康守る会の皆さんが、県国保自立支援課に福祉灯油の要請を行いました。市町村とも協議して検討したいとの回答でした。
 11月議会の開会日、県議全員で原油価格の高騰を受けて、国に対して中小企業や農林漁業者を守る、即効性のある対策を求める意見書を出す議案が可決されました。
 県でもそれを受け、幅広く支援をするときです。
今夜は、雷に大雨など荒れた天気になっています。
 3人、立っている人、座っている人、室内の画像のようです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。