強い風の中おはよう宣伝に


 前線や低気圧の影響で徳島県内では、9日未明まで広い範囲で雨や風が強まり、台風並みのようで驚きました。

  今朝は、雨は上がりましたが、強い風は残る中でのおはよう宣伝、持っている旗も飛ばされそうになりました。

節子さんは、COP26inグラスゴーの報告と気候危機対策、わたなべ市議は、13日からの日本母親大会の報告、私は、先の衆院選の結果報告、野党共闘の歴史的意義、地域で広がった連帯の絆という新しい財産を紹介するとともに、野党が力をあわせて、共通政策、政権協力の合意という共闘の大義・共闘の魅力をさまざまな攻撃を打ち破って、広い国民に本気の共闘を伝えきるという点で、十分でなかったこと、それが維新の会という自公の補完勢力の伸長という事態を招いた一因になったことを報告しました。あわせて県委員会総会に、白川よう子さん、仁木博文衆院議員も駆けつけ、お礼のあいさつと希望ある日本の政治にチェンジめざす決意の表明も報告しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。