今週号の日曜版に「応神ふれあいバス」の報道が


 今日26日号の赤旗日曜版に、「高齢者 免許返納どうしよう?」という記事の中で、応神ふれあいバスの取り組みが報道されました。
 代表の近藤佳子さんはじめ、河野元徳島市議も紹介されています。
 まだまだ課題もありそうですが、住民主体でのバス運営さらに広げ、充実する必要がありますね。
 宿明けの今日も、折り入って作戦この日曜版をもって国府地域をまわりました。留守が多くて残念でしたが、購読くださる方もありました。
 その後職場支部の支部会議などに参加しました。その前後でアラートを「感染拡大注意・漸増」への引き下げ、時短は30日まで継続、「みんなでとくしま応援割り」を再開するとの連絡もありました。
写真の説明はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。