山添拓議員、白川・久保予定候補渾身の訴え


 戦争法強行採決から6年、毎月続けた19行動今日も徳島駅前で行われました。

 市民連合と野党4党が合意した「共通政策」、安保法制いわゆる戦争法廃止などこの「共通政策」実現で、政権のたらい回しでなく、まったく違う新しい日本を実現させようとアピールしました。
山添拓参院議員を迎えての街頭演説会、白川比例候補、久保2区候補も訴えました。応援演説を高開新社会党委員長と女性を議会に送る会の諏訪代表がしてくれました。
 多数の方が現地に来てくれ、熱気あふれる会になりました。徳島では初めて、オンラインで同時発信して、最高時は231ヶ所で視てくれました。

央の大型宣伝カーの中で、それぞれの皆さんの訴えを聞き拍手を送りました。皆さんの心に届いた、響いたと思います。

 終了後ユーチューブで見ていただいた方からも「元気をいただきました」との感想が寄せられました。
2人、立っている人、アウトドアの画像のようです
 1人、立っている、アウトドアの画像のようです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。