5月6日までの緊急事態宣言を発令


安倍首相は、今晩都市部での同感染症患者の急増を受け、 東京・大阪・兵庫など7都府県を対象に、5月6日までの緊急事態宣言を発令しました。

大阪・兵庫に隣接する本県でも、新たな局面を迎えます。

この間、県商工会議所連合会、県医師会などや民主団体はじめ、各店舗や不安を抱える個人など大勢の方から、聞き取り調査などを実施、県や国などにも取り組みを要請してきました。

安倍首相が自粛と一体の補償を拒んでいることが最大の問題です。これでは感染の爆発的拡大を抑える上でも実効性が上がりません。

おはよう宣伝でスタート。徳島市は、徳島は気持ちよく晴れ5人でリレートーク&スタンディングに取り組みました。
不安が広がるコロナ対策について、この間聞き取りし、対応した報告、安倍首相が発表する緊急事態宣言についても、きちっとした説明と万全の補償をと訴えました。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、夜、屋外

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。