今年最初の地元でのおはよう宣伝に


 今年最初の地元でのおはよう宣伝にわたなべ徳島市議や地元後援会の5人で取り組みました。
最初にマイクを持った節ちゃんは、1月3日トランプ大統領の無法な軍事力行使を厳しく非難、イラン核合意への復帰を述べました。
わたなべ市議は、新ホール問題など徳島市政の諸課題を報告、私は2020年桜を見る会やカジノ疑惑の追及と市民と野党の共闘を広げ、立憲主義・格差是正・多様性の尊重など野党連合政権の道を開く年にしましょうと訴えました。
あいにく小雨が降る朝でしたが、比較的暖かく、激励を受け新年のスタートがきれました。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立ってる(複数の人)、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:空、屋外

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。