2019.10.6.県労連大会 (20)

徳島労連の第31回定期大会そして「山田県議・船越市議と語ろう&永年党員を祝う会」に


 今朝は、徳島労連の第31回定期大会でした。山本労連議長のあいさつに続き、全労連常任幹事の秋山さん、九条の会徳島の上地弁護士、徳島全労協議長の北野さんと共に、連帯あいさつを述べました。
徳島労連の様々な取り組みに敬意を表し、先の参院選挙での市民と野党の共闘をさらに前進させ、野党連合政権に向け本気の共闘をめざしましょうとあいさつ。また徳島労連が先進的に取り組む最賃1500円の実現に向け、先日の県議会地方創生特別委員会での質問なども紹介し、連帯してたたかいましょうと結びました。
午後には、地域の党支部の「山田県議・船越市議と語ろう&永年党員を祝う会」に参加しました。徳島市政・県政そして国政の疑問や質問が出され、私は来年1月の第28回党大会に向け、全党員が参加して強く大きな党をつくろうと訴えました。
30年の永年党員証が支部長から手渡され、その感動と決意を込めたあいさつに大きな拍手が起こりました。普段参加できていない同志も参加され、みんなで語り合いとても楽しく元気の出る会になりました。

2019.10.6.県労連大会 (20) 2019.10.6.県労連大会 (16) IMG_8662 IMG_8661

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。