飯泉知事に「国内法無視の米軍戦闘機やオスプレイの危険な飛行の中止」要請


 県平和委員会の方たち4人が、飯泉知事に「国内法無視の米軍戦闘機やオスプレイの危険な飛行の中止」を求め、要請書を提出しました。私たち党県議団3人も同席しました。
阿南平和委員会の佐古事務局長が、代表して要請文を臼杵総務課長に手渡しました。
米軍機の低空飛行もオスプレイの飛行をすでに昨年度を上回っています。9月12日過ぎ、県南の藤元牟岐町議宅上空をオスプレイがグルグル低空飛行、その動画も示しながら、全国知事会長に就任した飯泉知事が、毅然と対処するよう要請しました。(藤元さんや私のFBにもアップされています)

画像に含まれている可能性があるもの:2人、佐古竜巳さんを含む、座ってる(複数の人)、テーブル、室内
写真の説明はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。