65226267_2294982713927532_7229823946638491648_n

市生健会や各界連でのあいさつそして街頭宣伝


徳島市生活と健康を守る会第46回の定期大会に、上村前県議、5人の徳島市議団の皆さん、年金者組合の井上会長さんと共に参加させていただきました。
県議団から私があいさつ、徳島市生健会の活躍は県下の様々な運動の牽引車でもあり、先の選挙でも大きなご支援をいただきました。いよいよ命運がかかった参院選挙、生健会の方針にも掲げられる要求の実現のために、推薦決定をされた松本けんじさんはじめ、日本共産党への支援を訴えました。
すぐ帰り、上八万地域の街頭宣伝、公示まで連日取り組みます。
午後からは、消費税の廃止を求める徳島県各界連第32回定期総会で、県委員会を代表してあいさつ。年金問題の怒りの紹介と地道に運動に取り組む徳島県各界連の皆さんと共に、10月消費税10%ストップの声を広げ、参院選で増税NOの審判を下しましょうと述べました。今日のメインは、消費税学習講演会、講師に「10月消費税10%ストップ!ネットワーク」呼びかけ人のジャーナリスト斎藤貴男さんのお話しでした。
次の日程の関係で、お話を聞けず残念でした。
その後上村前県議と共に、徳島駅前はじめ市内中心部で、参院選に向けた日本共産党の街頭宣伝にも取り組みました。「マクロ経済スライドを続けて年金給付を7兆円削るのか、それとも廃止して『減らない年金』をつくるのかが、年金問題の最大焦点に浮上」との訴えに反響がありました。

65226267_2294982713927532_7229823946638491648_n 65257685_2294982857260851_5404655853078839296_n IMG_1451 IMG_4986

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。