44929185_1377807999019995_5261237179849375744_n

「新基地問う県民投票 実施へ沖縄県議会が可決」拍手です!


今日も気持ちいい秋晴れが広がりました。今日は地元支部の支部長さんなどと対話行動。来年の参院選、そして春の統一地方選挙のことが話題の中心です。

沖縄での自・公を打ち負かす3連勝の話題、九条改憲はストップを、消費税10%増税はやめさせて、記念オケ疑惑の解明を、地震・防災対策をもっと強化して、住民の足を守る取り組みをなどなど多彩な意見や要望をいただきました。

日刊紙を読むよと、また日曜版読むよとのうれしい反響もありました。

「新基地問う県民投票 実施へ沖縄県議会が可決」すごいです。
県民投票の実施にかかる経費5億5139万円を盛り込んだ補正予算、与党と維新の賛成で可決・成立とのこと、拍手です。
しんぶん赤旗で、 日本共産党の瀬長美佐雄、比嘉瑞己両県議の討論が掲載されていました。
瀬長氏は「『賛成か反対か』を議論することで米軍基地建設の問題点に対する理解が深まる。二者択一だからこそ公平・公正で明確な結果が明らかになる」と強調
比嘉氏は「主権者である県民が法定数(2万3171人)を大きく上回る9万2848人の署名を集め、地方自治法に基づく直接請求で成立した県民投票条例だ」と述べ、全市町村の協力を求めました。
県民投票を求める運動は、市民団体「『辺野古』県民投票の会」が5月から直接請求署名集めを開始し、政党や団体、企業などの協力も得て全県的なものとなりました。

44929185_1377807999019995_5261237179849375744_n 44940874_1377807889020006_5660403554779660288_n

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。