IMG_1391

「文書質問否決許せない」、「徳島版モリカケ問題徹底追求しよう」と


今日から普通会計の決算認定特別委員会がはじまりました。午前中は、出納局から総括の報告と質疑、午後は10部局の説明でした。

その説明に基づき、来週から質疑です。つまりこの各部局の説明を踏まえて、県民の立場で質問を準備することになります。しかし少々グロッキー気味、踏ん張りどころです。

17時半からは県庁西側で、隔週行われているとくしま記念オケ疑惑の真相を明らかにする会のスタンディング&リレートークに県議団全員参加しました。以前と違い眉山も暗く見え、冷え込んできました。道路の標識に17度と・・・昨日の徳島新聞の報道を見て、心から怒りが沸き上がり、みなさん元気です。もちろん今朝のしんぶん赤旗でも「記念オケ文書質問認めず」「徳島県議会委 共産党提出『疑惑隠しだ』」と全国に発信されました。

会の代表が次々マイクを握る中、文書質問を否決された達田県議が歯切れよく報告、「そうだ」の声が次々上がりました。いつもより参加者の皆さんの姿やトークに勢いを感じました。6月議会の唖然とするだらだら知事答弁、そして今回の文書質問否決、真相解明を恐れる知事や県政与党が追い詰められていると感じます。徳島版モリカケ疑惑、県民世論で、真相究明を求めましょう。

IMG_1391 IMG_1404 IMG_1418

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。