40129309_867126850159276_6926411028599144448_o

「猛暑『熱中症』から命を守る対策」の県要請その後渭北地域の「読者のつどい」に


今朝は早朝配達からスタート、西の空にきれいなまん丸のお月さんが見えました。

午前中は、週初めの県議団会議を行い、午後からは、県議団3人も加わり、徳島県社会保障協議会(県社保協)が行った「猛暑『熱中症』から命を守る対策」の県要請に参加しました。

厚労省は、今年4月1日以降の生活保護申請者にクーラー購入費を支給する通知を出しましたが、すべての生活保護利用者に認めるよう国に求めてほしい、さらに、すべての県民の命を守るための県独自の対策も求めました。

対応した国保・自立支援課長は、すでに県福祉事務所には申請がいくつか上がって生きているが、市町村の状況はまだ把握できていない、今後、県内の状況を確認し、市町村にも通知を徹底し、対策をすすめていきたいとのことでした。

私は社保協の要請を途中で失礼し、渭北地域の「大好きしんぶん赤旗 読者のつどい」に参加しました。
地元の見田市議をはじめみんなで志位委員長の党創立96周年のダイジェストDVDを見て、自己紹介やあいさつをしました。
参加された読者の方から「一番怒っているのは記念オケ問題だ」との発言があり、県議団ビラでも改めて報告しました。
徳島市のホール問題なども出され、最後に「あなたの入党を心からよびかけます」というカラーパンフもお渡ししました。

40129309_867126850159276_6926411028599144448_o IMG_0827 IMG_0819

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。