IMG_0316

つどい・19行動・歓迎会・夏まつり


今朝一番は、地域のつどいでスタートでした。6月県議会の報告、安倍政治をチェンジさせようという国政報告、最後に96年の歴史を持つ日本共産党への入党を、パンフを配り訴えました。
国政でも県政でも「ゴジャな政治が続く、共産党にがんばってほしい」と期待の声も寄せられました。
昼には徳島駅前で全国一斉の19統一行動、「安保法制。戦争法廃止」、「憲法9条守れ」とコールしました。
途中で離れ、名東支部の新入党者歓迎会に参加しました。船越市議と共に、新しい仲間に「おめでとうございます、共に平和で・住みやすい社会をつくりましょうね」とそれぞれの入党の経緯や、名東支部の歴史などを語り合いました。
支部長からそれぞれの新入党者にお花のプレゼント、お茶を飲み、軽食を食べ、楽しい歓迎会でした。
その後地元上八万地域での「夏まつり」に遅れて駆けつけました。歌あり、踊りあり、特別出演もあった「芸能大会」、今年で27回目を数えるとのことでした。それぞれの演目が終われば大きな拍手が、特に中学1年生の「花のお江戸の艶次郎」、圧巻でした。
別の部屋では、健康生協・上八万支部が「健康チェック」を実施し、血圧・体脂肪・握力・柔軟度・平衡感覚などの体力測定も実施していました。
農作業などで鍛えた高齢者の方は、実年齢よりはるかに若く現役並みの方もいらっしゃいました。
子どものコーナーでは、輪投げや缶釣り、金魚すくい、射的など楽しいゲームも行われていました。

IMG_0316 IMG_0330 IMG_0285 IMG_0297 IMG_0268 IMG_0341 IMG_0252

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。