IMG_6184

美波町議選スタート、中川さんガンバレと!!


美波町議選の告示、私の徳島大学時代の1級後輩中川なおき候補が、3選に挑む出発式に参加しました。
地元のカッパのげんさんが出陣太鼓でスタート、上村県委員長、白川よう子四国ブロック国政対策委員長、そして県下の地方議員を代表して達田県議があいさつしました。
予断を許さない、大接戦・大激戦の中、町民の切実な願いをまじめに、こつこつと町政に取り上げてきた中川町議の値打ちが語られ、安倍政権退場の審判を下そうとの訴えでした。
中川候補の後輩になる女性後援会の祖父江さんが花束贈呈と一言の激励を述べました。
そして中川候補が、町議2期の中で、町民や他の議員と力を合わせ、子どもの医療費無料化を高校卒業まで実現したことなどを述べ、町民から要望が強い高い国保税1世帯1万円の引き下げ、保育料・給食費の無料化を実現するには、年間5千万円あればできます。
美波町には財政調整基金など24億円の貯金があり、財源はありますと語りました。また34年の教師生活を通し「教え子を戦場に送るな」という中川さんの政治の原点を貫くことから「安倍9条改憲NO、改ざん・隠ぺい・ねつ造の安倍政権NOの審判を下しましょう」と3選に臨む決意を語りました。
地元の方が団結ガンバローを行い、中川候補は出発しました。
私も宣伝カーで「中川なおきを先頭にがんばる日本共産党です。住んでよし・訪れてよしの美波町にするための政策の一端を訴えます」とよびかけました。
あるところでは、家から出てきてずっと聞いて下さった奥さんと短い会話を交わしました。党への期待が広がりつつあります。

IMG_6184 IMG_6106 IMG_6134 IMG_6090 IMG_6142 IMG_6087

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。