「安倍元首相への弔意表明の強制はおこなわないでください」という要請が

 新婦人徳島県本部の5人が、県教育長あてに「安倍元首相への弔意表明の強制はおこなわないでください」という要請を行い、達田県議と共に同席しました。
 応対した教育政策課長は、文科省から何の連絡も入っていませんとの現状を述べるにとどまりました。
 岸田内閣による「国葬」は、国家として安倍政治を全面的に賛美・礼賛することになり、憲法に保障された「内心の自由」を侵害し、国民に弔意を強制することにつながる等を述べ、文科省から発出されても、強制はしないで下さいと参加者から次々要請が出されました。
6人、立っている人、室内の画像のようです