明日からの2学期を控え新婦人が緊急要請

いつもの5人で、元気よく定例の上八万でのおはよう宣伝をしました。

総選挙目前、心を込めて訴えました。
 終了後控室へ直行、2学期を控え、新婦人の方々が県教委に要請、私たち県議団も同席します。
「2学期の開始にあたり、十分な新型コロナウイルス対策で子どもたちの命と健康、学びと発達を保障する手立てを求めます」と新日本婦人の会徳島県本部の方たちが、県教委に要請しました。
◎希望者すべてにPCR 検査、または抗原検査を無料で定期的におこなってください
◎子どもたちと先生の安心安全のためにもただちに小人数クラスにしてください
◎感染予防として登校できない児童・生徒の学習の保障をしてください
などとにかく安心・安全な学校生活を送るため、検査とマンパワーの確保に県として取り組みを強めてくださいと要望しました。
 現場の先生などの実感のこもった要望は、ぜひ実現させねばと思いました。
いいね!
コメントする
シェア
コメント0件
アクティブ


コメントする…

県議会の9月定例会が事実上スタート

今日会長・幹事長会が開かれ、県議会の9月定例会が事実上スタートしました。

9月3日の議会運営委員会で、この日程が最終確認されます。9月6・8・9日に事前委員会があり、9月10日が開会です。
 16・17日が代表・一般質問ですが、わが会派は今回本会議質問はありません。
その後付託の委員会が開かれ、10月5日が閉会の予定です。
 9月定例会終了後に決算認定委員会が続き、私が普通会計の決算認定委員会に臨みます。
 今日も県内の新規感染者が52人確認されました。「このうち小中高生が20人で、1日当たりとしては過去最多となり、県民に注意を促すとくしまアラートの指標では、PCR陽性率が10・1%となり、4項目が『特定警戒』の水準に達した」と報道されました。
 明日新日本婦人の会が「2学期の開始にあたり、十分な新型コロナ対策で、子供の命と健康、学びと発達を保障する手立てを求めます」という要請を県教委に提出します。われわれ党県議団も同席します。
 今日の新規感染者数は、四国の中で本県が最も多く、この傾向が数日続いているようです。本県以外の3県には、まん延防止等重点措置が発令されています。
 新しいポスターも完成。
田中 陽二、、「日本共産党 なによりいのち いのち ぶれずに、 ぶれずに、つらぬく」というテキストの画像のようです

青年たちとの楽しい行動に

宿明けの今朝は、入党のお誘いから、「しばらく考えさせて」と、吉報を待っています。

 その後経営支部の20代の青年たちとの組合員を訪問し、総選挙勝利に向けた折り入って作戦、留守が続きましたが日刊紙の購読者が生まれ、支援の輪も広がりました。
 年配の方との行動が多い中、貴重な経験でした。「近いうちまた行動しようね」と・・・その後も妻と集金かねての折り入って行動、白川さんへの期待の大きさを感じます。
 今日も県内では59人の新規感染者が出ました。この朝顔は夏の終わりと秋の訪れを告げる花のようです。
アサガオ、アウトドアの画像のようです

折り入って活動に

今朝は暗いうちからの赤旗配達でスタートしました。途中朝焼けの空が広がり、新鮮な空気をすいこました。

 午前中は、川内地域の同志との折り入って活動、まんぷくプロジェクトに多額のカンパをいただいた方などなど対話が弾みました。
 「共産党は、この頃批判と共に提案している姿勢がええ」、「今の政治の流れを変えて」など激励をいただきました。日曜版も2人の方が購読OKしていただきました。最後に支部が建てた新品の掲示板を見ました。すごいお金もかかったようですが、立派な掲示板でした。
 午後からも国府地域をDさんと回りました。白川さんを国会への折り入ってのお願いが届き、次々と日曜版の購読していただける方も生まれました。
 県内の今日の感染者は50人との連絡もありました。新たに2例のクラスターが出たとのことです。

2日連続で60人代、感染爆発の様相

朝は定例の駅前おはよう宣伝のつもりで、駅前に到着。水曜日に白川さんらと駅前宣伝していたので今朝は中止だよと、うかつでした。

 今日も新規感染者が県内で60人、昨日に続き2日連続で60人代、感染爆発の様相です。
 特に60人のうち40人が20代以下の若者です。
昨日の委員会で前回の飲食店の時短要請は、総額で53億円余、約5400店舗に協力金が出され、8月19日までに支払いが完了との答弁がありました。
 今日から夜の人流を抑えるなどから再び時短が始まりました。
 今日も2学期の開始を迎える子どもたちのいのちと健康、学びと発達の保障の要請や飲食店関連事業者からの要請が相次いで寄せられ、来週関係課との懇談の日程調整を逹田さんと協議しました。
 徳島県は、レベル4の特定警戒のアラート発令中です。県庁のライトも変わっています。
空の画像のようです
240495672_1810821265767937_6499454523010971166_n

県内のコロナ感染者が過去最多の64人に

県内のコロナ感染者が過去最多の64人、うち41人が20代以下で、このうち13人は小中高校生、驚きです。直近1週間の新機感染者数は353人で、5日連続で過去最多となりました。

今朝は、加茂後援会のみなさんとおはよう宣伝、スタンディング&トーク久しぶりに再開しました。先日の会議で、音の宣伝を強めましょうとの協議の結果です。

 今日は16時から渭北地域でも、宣伝活動を再開することになりました。
 暑ーい汗を拭いて「共産党と書いてくださる方を広げて白川さんを国会へ」と訴えました。
 すぐに県庁へ、臨時の県土整備委員会が開かれました。明日からの飲食店への時短要請が議題でした。
 私も前回の時短の実績と残金、この間の飲食店関連クラスターの状況そして時短要請を回避する飲食店関連の従業員の定期PCR検査の申し込みの目安500店にした経緯などを質問。また四国の他の3県が「まん延防止等重点措置」その認識、「臨時の医療施設」の設置や全国と比べての少ないPCR検査の戦略等を他県の状況も示し対策の強化を求めました。
 夕方には、今朝の加茂地域に続き、渭北地域での宣伝活動、後援会の皆さんや見田市議と共にスタンディング&リレートークで日本共産党への支援をよびかけました。
白川容子、立っている、アウトドアの画像のようです
 240495672_1810821265767937_6499454523010971166_n

白川さん、久保さんらとおはよう宣伝

 今朝は比例区に挑む白川さん、徳島2区に挑む久保さんそして我々3人の県議団と見田徳島市議で、おはよう宣伝。
 総選挙まじか両候補とも、心を込めた力強い訴え、周辺の人たちに届きました。
 今日の県の新型コロナ対策本部会議で、27日から9月12日までの17日間、県内飲食店対象に時短要請をきめました。
 明日危機管理部局の県土整備委員会で、その内容が報告されることなりました。
 夜まで地域の会議に出席していたため、今から委員会の準備にかかります。
 帰る時、川内方面で「赤い月」が目に入り、その後オレンジ色の月にきれいでした。

おはよう宣伝に

 今朝は、曇り空久々に雨は降ってません。5人でおはよう宣伝に取り組みました。
 横浜市長選挙の結果をうけ、市民と野党の共同と日本共産党の躍進で、新しい希望ある政治を実現しようと訴えました。
 コロナ対策への3つの緊急提案を示し、命を最優先にする政治の実現をと呼びかけました。
  加茂名後援会の夕方宣伝は、途中からの雨でできませんでした。 今日も49人の新規感染者が出て、累計の感染者は2319人で、直近1週間でみると322人と過去最多となりました。

立っている、道路の画像のようです
240445834_4379950402069381_5213301115955001849_n

横浜市長選挙 野党統一候補の山中候補が歴史的勝利

菅首相の膝元の横浜市長選挙 立憲民主・共産・社民が推す山中氏が当選!市民と野党の共闘の勝利、また歴史を大きく前進させる力になります。

徳島県内では、今日も55人が新たに感染したとの発表。2日連続で感染者が50人を超えるのは初めてで、1日当たりの感染者数は過去2番目の多さを2日連続で更新しました。

屋内イベントでの38例目のクラスター発生、イベントの参加人数や開催場所などの詳細は「調査中」と発表していません。今日の会議でもわが党の3つも緊急提案を学び、広げて行こうと協議しました。

240445834_4379950402069381_5213301115955001849_n

今週号の「こんにちは山田豊です」完成

 宿明けでした。今週号の「こんにちは山田豊です」ができました。コロナ対策、二度と戦争をさせない取り組みに、共通するのは、なんとしても「命を守ることを最優先」の政治の覚悟と決意が必要ではないでしょうか。
 今日も県内の新規感染者が54人と過去2番目に多くなりました。支部会議で報告し、志位さんの緊急提案多いに語り、白川さんを国会への行動強めましょうと協議しました。
立っている、テキストのアニメ風の画像のようです