日本共産党徳島県議団のタスキをかけ

今朝の徳島駅前おはよう宣伝では、コロナ対策を軸に訴えました。

 午後徳島県内で新たに12人の新規感染者が確認されました。
 広島県では、大規模なPCR検査を実施するとのこと。およそ80万人と見込んでいて、費用の自己負担はないということのようです。徳島県でも社会的検査の拡充が急がれます。

「北へんろ」とてもよかった

コロナ対策会議を開き、緊急事態宣言の対応と徳島県内での高齢者施設でのクラスター発生で当初34人、その後陰性だった方がその後陽性になり38人になりさらに増えそうです。

この高齢者施設のある八万地域では、970人を対象にPCR検査を順次実施し、県内の高齢者施設には、抗原検査の簡易キッドを配布し、有症状者の早期発見に努めるそうです。無症状者を含め、医療機関・高齢者施設などでは、PCR検査の社会的検査が不可欠です。

今夜は、久しぶりに徳島市民劇場の例会、俳優座の北へんろを観劇し、堪能いや感動しました。

戦争とともに阪神淡路大震災、東日本大震災、原発事故を通してのいのち、家族などの大切さを感じました。民謡もとても心に響きました。

画像に含まれている可能性があるもの:10人、、「劇団俳優座公演 北へんろ 作 堀江安夫 演出 眞鍋卓嗣 指 木 内 成 泉 狭 运 牟田 (渡辺 裕子 (早野 ゆかり) 須藤清和 (田中 孝宗) 須藤 清介 (矢野 和朗) 須藤 いわね (片山 万由美) 片平ジュン (佐藤 理加) 涌田 かなえ (瑞木 和加子) 早見透 (加藤 佳男) 吉松隆一 (小泉将臣) 屋敷 陽造 (荘司 (荘司肇) そ 0 別 幽」というテキスト