IMG_4025

コロナ感染者が各地で増加

週明けの今日、北海道など各地で感染者が増加していることが報道されています。徳島でも今日、小松島市に住む40代の男性が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。県内で感染が確認されたのはこれで168人となりました。

引き続きPCR検査の拡充、医療機関への支援強化などの対策が求められます。

新型コロナウイルスとインフルエンザが同時に流行すると、保健所の業務がひっ迫することが予想されるため、県では今日から、新型コロナウイルスの検査を県内265の医療機関で(11月1日時点)受けられるように変更しました。  今日からは、発熱などの症状が出た場合は、まずはかかりつけの医療機関に電話で相談して、受診の指示を受けるようにしてくださいとのことです。  相談した医療機関が新型コロナウイルスの検査を行っていない場合は、検査を受けられる医療機関を紹介してくれます。  かかりつけ医や、相談できる医療機関がないという人は、保健所に設置された「受診・相談センター」に電話して、医療機関の紹介を受けてくださいとのこと、心配や戸惑いの声も上がっています。  また、徳島県では引き続き、新型コロナウイルスに関する電話相談をフリーダイヤル 0120−109−410で、24時間受け付けています。

県庁前も紅葉がピークです。

IMG_4025 IMG_4031