「あらゆる市民・団体・政党が頑張った」歴史的な住民投票

週初めの今日は、31回目のコロナ対策会議、会議の前には昨日の住民投票の結果を共有、みんな大いに語りました。

コロナ対策会議では、作成したビラを一気に届けることや政府交渉などが協議されました。大阪の方のフェイスブックで、「あらゆる市民・団体・政党が頑張った。共産党の幹部も議員も一生懸命に頑張った。でも、共産党の新聞「赤旗」の冒頭に掲載されたのは、幹部や議員の記者会見ではなく、党の声明文でもなく、この笑顔の写真です。

地道に対話をして、街頭宣伝やビラ配りを続けてきた人々の笑顔・・・。この写真をトップに掲載した赤旗の編集局に、最高の賛辞を贈りたいです。
あらゆる日刊紙を見比べても、これが最高だと思います。(松井市長のアップを掲載した新聞が多かった・・・。)
今回の住民投票の勝利は、誰か1人のヒーローの活躍の結果ではなく、1人1人の草の根の行動が作り上げたもの。素晴らしいです」とのコメント、この意見にも感動しました。
 徳島に届いた赤旗は、締め切りが早いため、明日の報道になるんでしょう。