徳島県新型コロナ感染者の居住地年代・年代別一覧作成

 党県議団で、徳島県内で四国最多の新型コロナ感染症の年代別・居住地別状況(9月10日現在)をまとめました。
県の担当課と打ち合わせの中で、本県の新規感染者数が累計で146人、そのうち28人が感染経路不明です。徳島市14人、阿南市4人、鳴門市4人、小松島市2人、石井町2人、北島町・藍住町各1人です。ただこの数字は県外の方からの感染などと思われる場合はこの数字に反映されていません。
また致死率の高さ、「全国は10日時点で1・9%なのに徳島は5・5%」との報道もありました。
 日本の人口当たりのPCR検査数は、なんと150位。世界第3位の経済力を持っている日本が、検査は150位、これは、政府が検査を絞ってきた結果です。抜本的な切り替えが必要ではないでしょうか。
 我々は、PCR検査を増やし、その力で感染を抑え込む、このことを要請してきました。感染震源地の徹底検査を行う、医療・介護・障害福祉・保育などへの社会的検査を行うことが徳島でも急がれます。

  国府地域はじめ出席した会合で、徳島県新型コロナ感染者の居住地年代・年代別一覧をお配りしました。コロナ禍での不安や息苦しさが出され、「なぜこんなに徳島だけ増えたん」、「もっとPCR検査を」等の声も出されました。

 また「県立ホール」でも様々な意見を聞きました。
 夕方阿南市の70代女性が新規感染者と確認され、累計で147人となりました。
画像に含まれている可能性があるもの:、「徳島県新型コロナ感染者の居住別 年代別一覧 (2020/9/11現在) 陽性者数 1 8 10% 乳児 -10代 年代別陽性者数 5% 年代 乳児 10代 20代 30代 40代 50代 60代 70代 80代 90代 100代 12% 18% 18 22 17 17 5 11% 10% 100代 15% 12% 陽性者数 1%1%1%1% 2%1% 居住地別陽性者数 3% 居住地 徳島市 阿南市 小松島市 石井町 鳴門市 藍住町 大阪府 神山町 東京都 北島町 那賀町 勝浦町 兵庫県 10% 147 ·德島市 ·藍住町 那賀町 阿南市 ·小松島市 石井町 鳴門市 大阪府 ·神山町 東京都 -北島町 勝浦町 ■兵庫県」というテキスト
いいね!
コメント
シェア