国府地域での恒例の「何でも語り合うつどい」に

 国府地域の「何でも語り合うつどい」ー安心して住み続けられる町、希望あふれる政治に向けてーが開かれ、船越市議と共に参加しました。
いつもながら全員が思い思いで語る、いや「しゃべる」楽しいつどいでした。
地域の党支部長さんの司会でスタート、国政、県政、市政や党の役割などいつもながらすごいパワーでした。こちらが元気をもらい、一足先に失礼し環境問題の会議に参加しました。

画像に含まれている可能性があるもの:2人、座ってる(複数の人)、テーブル、室内