IMG_1289

超党派の議員が要求した新ホールの関連資料が提出されました

昨日超党派の議員が要求した「旧文化センター跡地県名義の土地にかかる資料」が今日担当者より提出されました。。

2月定例会の県土整備委員会の事前の委員会には、「旧文化センター跡地の件名義の土地に係る確認について(照会)」という8ページとこれに対する県都市計画課長の回答文書)1ページのみが出され、質疑が行われました。

ところが、徳島市長から知事へ提出された文書には、この紹介という文書以外に「旧文化センター跡地県名義の土地にかかる資料」という28ページの資料も添付されていたのに、この資料は委員会に提出されませんでした。

当時の新聞報道、土地境界図、確認通知書等、徳島市の新ホール建設を巡る県都市の主張の食い違いを検証するための貴重な資料です。

県にとって「不都合な真実」だったのでしょうか?来週の本会議質問で取り上げます。

IMG_1289