県土整備の事前委員会で

高知県知事選、松本けんじさんのたたかいは、今後に生きる結果です。

「市民と野党、保守のみなさんとの共同は画期的な広がりを見せ、松本候補を押し上げるたしかな力となりました。広田一衆院議員が選対本部長、県内5野党代表が副本部長に座り、各地で野党共闘の体制がつくられました。くわえて、全国から55人もの国会議員(元職含む)が松本候補の応援に駆けつけてくださるなど、これからの野党共闘の発展にとって、大きな財産を生み出すことができました」高知県委員会の結果についてのコメントです。

今日は県土整備委員会の事前委員会でした。徳島市の新ホール建設問題、台風15号、19号の検証と本県での取り組み、香港季節定期便などを質疑しました。