IMG_4433

期待に応えねば

日曜日の午前中、朝の打ち合わせ会議の後、地域の街頭宣伝に出ました。あちらこちらから人が出てきて、「応援します」「がんばってくださいね」、「日曜版もとりますよ」と・・・期待に応えねばという思いが強くなります。

午後は名東地域でスタート、寒い中演説を聞いていただき、ミニ街角演説でした。船越市議も合流し訴えました。

その後は地元に戻り、地元支部と共に対話・赤旗拡大に出ました。2組の行動で8人の方が日曜版を購読してくれることに、上八万では今月10人の読者が増えました。対話の中では、激しく、厳しい選挙戦の様相も見えてきます。さらに取り組みを強めねばと思いました。

帰っていよいよ遅れている一般質問の追い込みです。

IMG_4433 IMG_4428 IMG_4435

IMG_4422

寒かった!でもいろんなドラマが

今朝は、徳島市西部地域を支部長さんと訪問行動に回りました。あるお宅では記念オケの疑惑に強く怒られ、徳島新聞の社説の話しで弾みました。
「自分は保守だが県議は応援する」と・・・日曜版の購読も快諾してくださいました。
また別のお宅では、県外から手伝いに来ている方が、「私も共産党を支援しているんよ」と、庭先には紅梅と白梅が散り始めていましたが、きれいな姿だったので、了承を得て撮らせていただきました。ます
午後からは、徳島市の北部を中野阿波市議と共に街頭宣伝、底冷えがしてきましたが県政の実情と改革プランなどを訴えました。所々で温かい激励を受けました。
厳しい選挙戦ですがいろいろなドラマに出会え元気をいただきます。
今夜は一般質問の本格準備にかからねばなりませんが、頭がなかなか切り替わりません。

IMG_4422

IMG_4411

徳島駅前でのおはよう宣伝

 今朝のおはよう宣伝、徳島駅前で古田書記長と共に訴えました。この時には青空もありましたが、終了後はどんよりしてきました。
沖縄の県民投票、ストップ消費税そして先日の徳島新聞社説で報道された今の県議会の問題点「車の両輪に例えられる知事と議会だが、現状では『一心同体の一輪車』と見なれかねない。議会に求められるのはなれ合いからの脱却と、遠慮のない質問や追求である」この点も力を込めて訴えました。

IMG_4411

なれ合い政治に喝

昨日の徳島新聞社説で「車の両輪に例えられる知事と議会だが、現状では『一心同体の一輪車』と見なれかねない。議会に求められるのはなれ合いからの脱却と、遠慮のない質問や追求である」と・・・

今夜の建労の税金説明会でも、27年間一円の納税もしていなかった知事と旧知のお友達が進めた記念オケ疑惑となれ合い県議会の状況を訴え、こんな県議会チェンジするため全力尽くしますと決意を語りました。

2月県議会開会 

 今日の徳島新聞社説には、「2月県議会開会 なれ合い排し県政総括を」と題し、とくしま記念オケ事業をめぐるやりとりがリアルに報道されました。
定数の3分の2を占める県議会自民党等の姿勢に、「首をかしげざるを得なかった」など各会派の状況がよく伝わり、私たち党県議団のこれまでの記念オケ疑惑の解明に向けた動きも紹介されました。

今日開会した徳島県の2月定例議会には、一般会計の総額で4844億2800万円となる新年度の当初予算案などが提出されました。

その後先議として、議案になった徳島東警察署PFI事業の債務負担行為の補正に対して、達田県議が反対討論しました。

・・・・・・・・
私は、日本共産党を代表して、議案第65号「平成30年度徳島県一般会計補正予算(第六号)」について反対の立場で討論します。
この予算案の第3表「債務負担行為補正」には、德島東警察署PFI事業契約の、平成31年度から平成47年度までの債務負担行為限度額を2億8104万7千円追加するというものが含まれています。
反対の理由の第一は、増額の理由が不透明という点です。
昨日、防災委員会での説明では、計画地のボーリング調査によると、地下地盤の耐力が当初想定していたものより弱いことが判明し、杭52本から122本に増加する必要がある、などの理由が述べられています。
しかし、当初は隣接する裁判所のボーリング調査を業者に提供して、事業者の提案を受けて事業をすすめていたといいます。
防災センターとしても県警察にとって重要な機能が求められる建物でありながら、なぜ、県が最初からボーリング調査をしてこなかったのか不可解です。県がボーリング調査をした後で入札公告を出し、そのうえで提案を受けていれば、このような事態は避けられたのではないかと考えます。
第二は、議会に十分な説明も資料も示さず先議するというのでは、県民の理解は得られないと考えるものです。
当初示した裁判所のボーリング調査と、県が行ったボーリング調査の結果など、地盤の調査結果、設計変更の資料。また官側でモリタリングを委託し、サービスの質、事業計画そのものの質が低下しないようにしているというのですから、コンサル事業者の見直しに対する報告書。これらを議会に提出し、十分審議するべきです。口頭による説明だけで約2億8千万円増額、開会日に先議、というのでは、議会軽視も甚だしいと言わざるをえません。
第三に、今回の補正予算は、減額して契約した分を取り戻すというものではないかという点です。
德島東警察署建設については、当初大林組グループが75億3千166万9千667円で落札していました。しかし、リニア談合事件にかかわっていたとして辞退し、次点の清水建設との契約も見送り、第三位であった四電工グループとの随意契約となったという経緯があります。
四電工グループは、随意契約を行う上の法令上の要件から、大林組の落札金額以下での契約をしなければならなかったので、自ら応札した額77億31万1千219円から約1.7億円を減額し、75億3千162万8千2円で随意契約していました。
今回の補正で、契約金額は78億1千303万5千2円となり、当初の入札金額よりさらに約1億1千270万円も多くなります。
詳しい資料も示すことなく先議するというのですから、結局、当初の減額分を補てんし、さらに上乗せするための補正予算ではないかと見られても仕方ない状況ではないかと考えます。

徳島東警察署整備は計画から完成まで8年を要する長期の事業です。追加予算の増額の時だけなぜそれほど急がなくてはならないのでしょうか。議会における十分な審議時間の保障をするべきです。

以上反対の主な理由を述べました。
議員各位のご賛同をお願いし、討論を終わります。

52020901_1051609251689146_5851180581819252736_n

おはよう・おかえり宣伝に

 今朝も寒かったですが、気持ちいい青空が広がるおはよう宣伝でした。
深呼吸をして、マイクを持ちました。わたなべ亜由美市議と共に市田さんの演説会の模様を報告し、迫ってきた地方選挙に臨む政策の一端を述べました。

夕方にも、加茂後援会の皆さんと私の事務所近くの交差点でのおかえり宣伝をしました。

今晩から建労の税金説明会が始まり、冒頭であいさつをさせていただきました。

52020901_1051609251689146_5851180581819252736_n

IMG_4357

みぞれ交じりの小雨が降る中での宣伝行動

今朝の徳島新聞に昨日の市田副委員長の演説会の講演が、報道されました。
今日はとても寒く、朝は雪がちらついていましたが、出発時には、みぞれ交じりの小雨が降る中での宣伝行動。
服を着こんで、私はマイクから訴え、他の方は出来上がったビラを、一軒一軒届けました。寒い中出てきてくれた方に日曜版をすすめたら、いいですよと。「寒い中ごくろうさん」と・・・
昼過ぎは定例の11日イレブン行動「原発再稼働NO、野党が共同提出した『原発ゼロ基本法』制定を」とよびかけました。
今夜はずいぶん遅れている一般質問の準備にかかっています。

IMG_4357 IMG_4379

IMG_4340

県知事選に天羽党議員相談室長擁立

今朝の徳島新聞の一面に、「県知事選に天羽氏擁立」・共産「県政、根本から転換」という記事と明日に迫った市田忠義副委員長がお話しする日本共産党大演説会の案内も掲載されています。

明日の演説会では、市田副委員長と共に、知事選に挑む天羽篤党県議員相談室長や私たち県議選に挑む4人も訴えます、ご参加ください。私のニュースも完成しました。お読みください。

いよいよ明日が演説会、今日もその周辺を案内を兼ねて、街頭宣伝に出ました。

IMG_4340 20190210 こんにちは山田豊ですNO86 IMG_4348