IMG_2333

地域公共交通シンポジウムin徳島「みんなでつくる 持続可能な公共交通」が

 昨晩、町史上初の日本共産党の議席が、町民の皆さんのご支援で実現しました。
この林勇町議の誕生は、町民の皆さんの立場で町政をチェック・監督し、オール与党の町議会を変えるための歴史的勝利です。
私たち党県議団もしっかり連携して、公約実現に向け共に取り組みます。

  国交省四国運輸局の地域公共交通シンポジウムin徳島「みんなでつくる 持続可能な公共交通」が小松島で開催され、参加しました。
地元の上八万バス検討会の皆さんも6人が参加、貴重な意見を聞き、とても参考になりました。
立命館大の井上 学先生が「地域コミュニティの力で実現するこれからの公共交通」の基調講演で始まりました。
応神ふれあいバスの近藤さん、三好市の四国交通の原田さんが客貨混載事業の取り組みを、河内長野市の 鈴木係長さんの楠ヶ丘地域乗合タクシー「くすまる」の事例紹介、そしてパネルディスカッションを聞き、今後に活かしたいと思います。
 IMG_2333 IMG_2346 IMG_2340 IMG_2341 IMG_2358 45875608_977025369157869_5752351365703663616_o