IMG_1122

今朝の地元紙一面に吉野川下流域国営農地防災事業の報道が

 今朝は、定例の上八万おはよう宣伝、地元後援会の皆さんやわたなべ徳島市議と共にスタンディング&リレートークをしました。まだ残暑は残りますが、気持ちよく訴えられました。

 その後週初めの県議団会議でした。今朝の徳島新聞の一面トップに吉野川下流域国営農地防災事業が取り上げられ、党県議団が長年指摘してきた問題点などが指摘され、改めて協議しました。総事業費は550億円から2.8倍の1562億円に膨れ上がり、工期も16年遅れ、「整備効果は不透明」と、大手ゼネコンなどはこの事業で恩恵を受けたでしょうが、この莫大な予算を別な農業振興に振り向けていたらとの思いが強く出てきます。
 またとくしま記念オケ疑惑の解明に向け、疑問点を改めて協議しました。
 また9月後半の取り組みについても議論しました
 明日から県議会は、代表・一般質問が3日間続きます。今議会では我々県議団の本会議質問はありませんが、文書質問や委員会質疑で県民要望と県政のチェックを進めていきます。

IMG_1122 IMG_1124 IMG_1118 吉野川下流域img20180918_20013407