演説会案内ビラ20180601

首相のウソをまわりがウソで守る、こんな政治はもう終わらせよう

日本共産党国会議員団の森友・加計問題の追及チームが昨日、国会内で記者会見し、財務・国土交通の両省局長らが森友学園との国有地取引をめぐる対応を「口裏合わせ」した文書と、国交省が会計検査院への意見をまとめた文書の二つの証拠文書を公表した記者会見を見ました。
マスコミでも「首相官邸への忖度(そんたく)をうかがわせる発言が生々しく記されている」、地元紙でも「検査院報告 記載阻止図る」「共産公表の森友協議文書 報告書の形骸狙う」などと報道され大きな反響を呼んでいます。
今晩の徳島建労の班長会でも報告し、「すべては首相を守るためのものだった。首相答弁が真実なら廃棄・改ざんは必要ない。ウソだったからこそ前代未聞の不正行為が行われた。首相のウソをまわりがウソで守る。こんな政治はもう終わりにさせよう」と訴え、皆さんご存知の小池晃書記局長そして徳島建労の皆さんおなじみの仁比そうへい議員を迎えての大演説会に参加してくださいとお願いしました。

演説会案内ビラ20180601