「腹心の友」・「旧知の間柄」

安倍政権のもとで噴出する国政私物化や公文書の改ざん、隠ぺい、ねつ造などが連日報道されています。

特に安倍総理の腹心の友が理事長を務める加計学園の獣医学部新設をめぐり、柳瀬首相秘書官(当時)が「首相案件」と発言した面会記録が明らかになり、「これまでの国会での議論を全部ひっくり返す強烈なもの、今度はノックダウンという性格の文書だ」と小池書記局長が語っています。

いよいよ安倍内閣が総辞職を決断しなければならない状況に追い込まれています。真相解明・責任追及の中で迫っていくときです!!

一方県政でも飯泉知事と旧知の間柄にあった川岸美奈子氏との関係、とくしま記念オケ疑惑の解明を求める声が広がっています。

新たな疑惑も浮上しています。夕方とくしま記念オケ疑惑の真相を明らかにする会の皆さんが、県庁前で横断幕やプラスターをもって、「県政私物化は許さない、知事は真相解明を」とスタンディング&リレートーク宣伝を行いました。