IMG_6449

 第63回原水爆禁止四国大会in香川 参加できてよかった!!

第63回原水爆禁止四国大会in香川に参加しました。参加できてよかった、感動しました。その思いを持ちながら徳島に帰ってきました。

「核兵器禁止条約を力に前進を!『ヒバクシャ国際署名』をひろげ8月の世界大会へ」という日本原水協の安井正和事務局長のリアルな国連本部での歴史的採択の報告を聞きたいと駆けつけました。

核兵器禁止条約によって、核兵器が人類史上初めて違法化された意義、安井さんの言葉から伝わってきました。中満(なかみつ)泉国連上級代表のスピーチで「英雄的で疲れを知らぬヒバクシャが国際社会を『核兵器のない世界』めざして導いてきた」などなど被爆者の大きな貢献と「市民社会の役割」で実現したことを改めて実感できました。カナダ在住の被爆者サーロー節子さんの発言の紹介も聞き入りました。

そして核兵器全面禁止の先頭に立つ日本に変えよう!!日本政府に禁止条約への参加迫る世界大会にという安井さんの報告、感動しました。

その中満国連軍縮担当上級代表はじめ歴史的瞬間に立ち会った方々から「核兵器禁止条約について語る」歴史的な2017年原水爆禁止長崎大会に参加します。

ジャズピアニストの好井敏彦さんの被爆ピアノの演奏、新婦人のみなさんのうたごえコーラスもとてもよかったです。来賓として白川よう子党四国ブロック国政対策委員長・香川県議が連帯あいさつをしました。

会場には四国各県からペナントがすべて並び、飯泉知事のペナントにも注目が集まっていました。「8月1日から10日まで徳島県庁ロビーで長年求め続けてきた原爆パネル展ができることになりました」という徳島原水協の猪本さんの発言にも大きな拍手が寄せられました。

四国大会は明日も続きますが、私は明日の日程の関係で会場を後にしました。

IMG_6449 IMG_6408 IMG_6418 IMG_6427 sa-ro IMG_6336 IMG_6379 IMG_6330 IMG_6344