県議会地方創生対策特別委員会が!!

今日は県議会地方創生対策特別委員会でした。

私は徳島県での移住対策や人口ビジョンを取り上げ、人口80万人未満の鳥取・島根・高知県は2040年の県の推計を掲げているのに徳島県だけが掲げていません。2060年の県推計は全国2位、3位という異常に高い目標を掲げながら、2040年目標は設定しない、本気度が問われます。

このほか消費者庁の移転問題とともに日弁連や消費者団体が求める消費者行政を安定的に推進するための恒久的な財源措置が必要と指摘しました。

また8000万円の予算が提案されている徳島LEDデジタルアートフェスティバル問題やマスコミでも大きく報道されている徳島市の阿波踊り問題を質問しました。