IMG_5756

徳島県立高校総合寄宿舎徳島寮及び県立徳島中央高校・徳島寮運動場の落成式に!!

 徳島県立高校総合寄宿舎徳島寮及び県立徳島中央高校・徳島寮運動場の落成式に参加しました。遠距離通学が困難な生徒に勉学の機会を図るための「ぬくもりと人情の機微にふれる寮」はとても大事な施設です。
耐震化や改修なども実施し2人一部屋、女子寮は男子寮より3畳ほど広く安全・安心の場所になったとのことでした。
私も大学の時5年間を寮生活したことが思い出されました。
落成式の舎生代表のあいさつで「那賀町で住んでいて、どうしても徳島北高校の希望学科に入りたいと悩んでいたとのこと。70キロ以上離れ通学はできませんでしたが、この寮に入り自転車で6キロ離れた学校に通学、元気に学生生活を過ごしています」と・・・
現在この寮には、男子34人、女子24人が生活、徳島市内8校と市外1校に通って、定数の3分の2ほどの生徒さんが生活しているとのことでした。写真の左が女子寮、右が男子寮です。
寮費は、3万1千円、朝・昼・夕食の三食込、ここを拠点に充実した高校生活を期待して会場を後にしました。

どうしても見たかった「スノーデン」、少し遅れましたが見ました。地球上すべて人々のコミュニケーションを傍受する仕組みをつくりあげたNSAの監視活動を告発した元職員のスノーデン氏が語りました。先日の共同通信とのインタビューで「個人情報 米、日本に監視技術供与、『共謀罪』法案に警鐘」とのスノーデン氏インタビュー、驚くべき内容でした。国家権力によって個人の情報やプライバシーが無法に、無制限にさらされている実態。それはいま日本でも、捜査機関の闇の手は罪なき人のメールやLINE(ライン)にも伸びています。科学の進歩や便利さを悪用した市民監視。それを合法化する共謀罪の強行を許さないことは個人とともに、人間の社会を守るたたかいです。

IMG_5756 IMG_5760 IMG_5803 IMG_5773 スノーデン