yamamoto

「日本共産党上八万のつどい」が!!

雨の中で「日本共産党上八万のつどい」が開かれました。山本千代子衆院徳島1区予定候補、わたなべ亜由美徳島市議と共に、国政・県政・市政と日本共産党の役割、衆院選での市民と野党の共闘とその要となる日本共産党の躍進を訴えました。

「共産党が躍進し、小池さんが参院厚生労働委員会で質問してくれたことが、私の元職場の労災問題の発覚につながった。他県からも関心が寄せられている。ぜひ四国から白川さんを国会に送り出そう」という意見が出されました。

また徳島東警察署の裁判所跡地への移転への疑問や批判、徳島市のごみ施設問題、上八万地域の防災対策などなど活発な意見交換になりました。参加者から「私も傍聴に時々行くが、市政や県政の状況がよくわかりません。こういう会をもっと開いて市民・県民に知らせ、共に考えることが必要ではないでしょうか」との貴重な意見を寄せていただきました。しっかり受け止めねばと思います。終了時間を大幅に超過しましたが、実りのある集いでした。終了後すぐ県議控室へ、遅くまで議会報告の最後の追い込みにかかりました。

yamamotoKIMG1681~2