17904274_680996795417062_3565706014785088586_n

堀内衆院議員を迎えて吉野川市で演説会が!!

今朝は徳島県建設労働組合の「4・16春のいっせい宣伝行動」があり、徳島市の西支部集会所での行動前の出発集会に参加しました。
集会所満員、足の踏み場もないくらい多数の人が駆けつけていました。私も短く連帯のあいさつをしました。
支部長さんから、「組織拡大の目標は達成したが、さらにがんばりましょう」との挨拶、みんな元気です。
その後中島田の交差点の東西南北の角で、プラスターとハンドマイク宣伝、とても壮観でした。
また地元で徳島健康生協上八万支部の総会があり、わたなべ亜由美徳島市議と共に、命と健康・くらしを守る活動に共に取り組みましょうとあいさつをしました。

吉野川市で日本共産党演説会がありました。

元吉野川市議会議長の槙納謙司さんが応援のあいさつ力が湧きました。久保たかゆき徳島2区予定候補、そして目前に迫った吉野川市議選に立候補予定の岡田光男吉野川市議が、市政における日本共産党の役割や希望のある吉野川市市政への提案を語りました。
そして衆院四国ブロック比例予定候補白川よう子さんが生まれ、育った吉野川市での思い出を振り返り、全ての人びとが幸せになる社会を目指して、「14年間無くなった四国の党の議席を獲得するため全力を尽くします」と決意を述べました。
最後に堀内照文衆院議員が、徳島との関わりを述べたあと、トランプ政権の危険な動きを告発し、安倍首相がその動きを支持するという態度を厳しく批判、核兵器禁止への前進の世界の動きのなか、唯一の被爆国の交渉不参加の政府と参加して積極的役割を果たした日本共産党の活動、憲法改正、森友学園問題、共謀罪NOなど、生きた国会報告でした。
吉野川市議選勝利や党の大躍進、そして市民と野党の共同で新しい時代をつくりましょうと訴えました。150人の参加者の心にしみいる演説会でした。

17904274_680996795417062_3565706014785088586_n 17991867_680996812083727_251725541349669764_n 17861495_680996832083725_2322164129041915719_n 17951645_680996865417055_6941455661843446263_n IMG_3596 IMG_3604 IMG_3608 IMG_3622